« 何故か緊張~!! | トップページ | もう一つの時間。(追記あり) »

歌都(ウタノミヤコ)

起きてビックリ!

昨日の 待ち合わせた時間に起きた

お疲れモードのHiroです。

昨日は 超超待ちに待った

kaedeさんの 初ワンマンライヴだった。

他人事ながら 異様にドキワクと

緊張して 若干 加呼吸気味になってた。

初ワンマンと 誕生日と、

連日のお祝いに 何かプレゼントをと

前日 横浜の目的のお店へ。

帽子の似合うkaedeさんに 帽子!帽子!と

知っていた帽子屋さんに行ったら

・・・。

2軒とも 店内改装とか何とかで 閉店してるし!

他を探しても 思い描く帽子が見つからず

・・・断念。

kaedeさんといえば = お酒!

でも そうとは言っても 女の子。

もっと 女の子らしいものを贈りたかった。

まぁ、取り合えず 

デパートのお酒のお店は見たけど

決め手になる焼酎もないので

やっぱり アクセサリーにしようと

私の大好きな「UZU」さんへ!

プレゼントなのに 自分が欲しくなったりして

。。。頭切り替えました。

私的には kaedeさんは

ゆらゆらのピアスと ブレスレットのイメージ。

で、友達がピアスを贈ると言っていたので

ブレスレットをと思ったけど

やっぱ 予算オーバーすっ。

結局 その日は買わずに帰り

ライヴ当日 また UZUさんに寄って

買っちゃった訳です!

本当は 共に長く歩んで来た師匠にも

何か プレゼントしたかったけど

思いっきり! その分 kaedeさんに回しました。

ゴメン! 師匠!! 爆

でも 二人には メッセージカードを送りました。

(許してくれ!)

そんなこんなで 

前日から バタバタ ドキワクして、

当日は一緒に参戦する友達と ランチをして、

080405_173201

OPEN 18:00 / START 18:30 なのに

5時頃から “表参道FAB”に行ったら

すでに 桜木町組の あっきーさん達がいた!

10分もしないうちに 続々と皆が集まって来て

如何に 皆が この日のライヴを

待ちわびていたか 良~く伝わって来た。

080405_172701_2 

きっと来ているだろうと思ったkaede2号

いやいや kaedeさんの妹さんも

バリバリ手伝っていた。

直前に 皆から集めたストリートの写真を

ボードにいっぱい貼り付けてくれていたり・・・。

階段の上から 下の踊り場で

貼っているのを 見ていたら、 

妹さんの隣に 関係者の人が立って見ていた。

・・・?・?・?

見覚えのある トゥルントゥルンの髪。

カーキ色のジャケット。

もしや あなたは!!

・・・絶対に後ろを振り返らないあなたは!

          

私の目線からは 

後姿のままフレームアウトしていったので

実際のところ 誰かは分かりませんが・・・。

時間もまわって 整理 坂東淳?(誰?)

もとい 整理番号順に並び 入場。

一緒に行った いつものJanne友のヒロさんと

(初めて名前を出してみました。)

最前の上手を確保。

START時間を少し押して

桜木町組が kaeru ・・・kaedeコール的に

頑張って 手拍子しを続けていた。

なかなか始まらないもどかしさも感じた頃

舞台袖から 微かに鈴の音が聞こえた。

kaedeさんが そこにいる。

ついに 始まる!

そして 暗転した裾から

嬉しそうに笑いながら kaedeさん登場!

まるで 緊張なんてしていないようだった。

1発目はカラオケで「かわいいと言われたい」

バンドメンバーは 誰もない

kaedeさん一人で スタートした。

申し訳ないけど セトリもう分かりません。

あまりに真剣になり過ぎて

覚えていないと言うより

思い出す確認作業をしておりません。汗

きっと 後で

ユーミちゃんがセトリUPしてくれると思うので

その時 改めて・・・。

ホントもう kaedeさんキラッキラしてました!

言う事なしです!

いつもは ヨッサンのギターだけだけど

昨日は ライヴヴァージョンで

様々な楽器が加わり 最高でした!

曲によって 入れ替わりで

ドラムの替わりにパーカッションだったり

ベースの替わりに ウッドベースだったり

“のだめカンタービレ”の

オケのチェロの方が参加していたり、

そして 何より スペシャルゲストで

「Janne Da Areのkiyoさん」が来てくれたこと!

照れくさそうに お辞儀しながら登場!

kiyoちゃんの キーボードを加えて

「楓」と「君」を聴かせてくれた。

初心に還ってという 選曲。

もう 大好きな曲に加えて

心地よいキーボードの音色に

最初から 感極まって 涙が止まらないし

祈るような気持ちで 聴いていた。

物凄く夢中になって 

kaedeさんの歌う表情を見つめていたら

その先に kiyoちゃんの顔が見えた。

kiyoちゃんは 自身のブログで

「こっちまで 感極まった。」と書いていたけど

どう見ても ずっと半ニヤだったんですけど!

「元々そう言う顔や!」と 言われたら

「そうか。」と納得!   ・・・は しませんが。

本気で 半ニヤに見えたのは 錯覚でしょうか?

でも キーボード音メインで聴くのは

初めてだったから 

綺麗で優しい音に kaedeさんの声が乗って

もう 本当に 涙とため息だけだった。

kiyoちゃん どうもありがとう!

そして 後半

たっぷり取ったMCで

厳密に言えば 昨年6月からのストリート、

真剣に始めた 8月7日からのストリートの

kaedeさんの 足跡などを

ユーミちゃんの作ってくれた資料を基に

思い出して 語ってくれた。

私が出会う前に 

kaedeさんは いろんな思いを抱えて

ストリートに臨んでいたんだなぁと感じた。

当然 プロだもの

驕りはなくても プライドはあったはず。

なのに ストリートをするほど

追い込まれていた何かが あったのかなと。

でも そんな気持ちで始まったストリートも

こんなにもプラスになって 返って来て

本当に良かったと思う。

人と出逢えた事もそうだけど

やっぱり kaedeさん本人が

何より一番頑張ったからよね!

このワンマンは 単なる通過点。

きっと これからもっと プロとして

やらなきゃいけないんだろう。

今よりも もっともっと強くなって

大きくなってほしいと 願うばかりだ。

この8ヶ月間の 出来事を思いながら

きっとその場にいた人達は

自分の事の様に 思い出していたんだろうね。

でもね・・・、まさかね・・・。

ここで あの日の話が暴露されるとは・・・

初めてkaedeさんに逢った 横浜西口事件!

実際 ブログで書いた以上に

私 エキサイトしてました。笑

ムッチャ腹立って!

思い出しても 未だにムカつくんですが。

あの頃は まだヨッサンではなくて

相棒は 松下師匠だった。

ユーミちゃんもいなくて 二人きりだった。

ライヴ終わりにヨッサンとも話したけど

「だって 師匠何にも言ってくれないんだもん!」

と言ったら 

「松下さんは いつもそんな感じですね。」と

笑っていた。

でも 今なら 私も分かります。

あの場では kaedeさん達の立場からは

何も言えないんだと言うこと。

逆に言えば 周りの人間だから

言っても許されるってこと。

それにしても 恥かしい~!

しかも kiyoちゃんにもバレたって事!?

爆死寸前じゃ・・・。汗

てか、私って どう記憶されてるんだろ。

漏れ聴く話を 総合すると

私の オマヌケ度合い炸裂な話しばっか。

          本質は隠せないのか・・・。汗

でも 今となっては 懐かしい思い出だね。

最後の3曲は

ドラムの人と ベースのミトモくん

ギターのヨッサンと アコギの師匠で

フルバンドヴァージョンだった。

超最高!物凄く楽しかった!

やっぱり バンドは最高!

kaedeさんも 一気に弾けて ノリノリ!

ヨッサンの初めて見る エレキギター姿

メッチャかっこよかった!

師匠の演奏も久し振りだし

何より 立って超ノリノリで弾きまくる姿は

ライヴ映像でしか見たことがなかったから

とっても楽しげで 師匠最高でした! 

もっともっと 聴いていたかった。

やっぱり ワンマンは沢山聴けて最高だね!

もっともっと ワンマンしてほしいよ!

アンコールが鳴り止まぬ中

再び 登場!

いつもの ストリートライヴと同じ様に

いつものやりとりをして (小芝居風に)

ビートルズの「ハローグッバイ」を歌った。

kaedeさんの英詩の歌 大好き!

で、

kaedeさんが時々話す 嫌いな過去の話。

いじめられていた学生時代の過去。

本当に嫌な事って 口にするのも嫌なのに

ストリートで 段々話せるようになって

少しづつ強くなって。

そして昨日 ステージ上で・・・。

お父さんも お母さんもいる前では

言いたくない話だったと思うけど

よく 頑張って言えたねと言ってあげたい。

これでまた一つ 強くなれたんじゃない?

この日は 本当にいろいろと

たくさんステップアップした日になったね!

最後に お決まりの曲「コトノハ」を歌った。

いつものように 

ランドマークを見上げて歌うようにして。

最高の歌声 ありがとう!

・・・と、ここで

いきなり ヨッサン暴走!?

と言う訳じゃないけど

kaedeさんにバースデイサプライズ!

ハッピーバースデイを弾き

皆で 合唱!

ユーミちゃん ケーキを持って登場!

ステージ上にも kiyoちゃん始め

バンドメンバー全員出て来て 合唱!

こんな 誕生日のお祝いも初めてだよね!

今日は kaedeさんが 

いっぱいありがとうをくれた分

これで ありがとうのお返し出来たかな?

本当に 最高の楽しいライヴで

皆の手作り感のある アットホームな

暖かいライヴだった。

ライヴが終わっても 皆なかなか帰らなくて

帰り際は kaedeさんが

一人一人を 見送ってくれた。

kaedeさんの 想いが沢山詰まった

最高の「ありがとう」ライヴだったと思う。

今度は ストリートだけじゃなく

アルバムツアーがあることを期待して

楽しみに待ってます!

kaedeさん! これからも 頑張って!

因みに 帰ってから気付いたんですが

左手のひら 青タン出来てました。

    どんだけの力で 手拍子してんねん自分。

 

 

|

« 何故か緊張~!! | トップページ | もう一つの時間。(追記あり) »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209064/12357706

この記事へのトラックバック一覧です: 歌都(ウタノミヤコ):

« 何故か緊張~!! | トップページ | もう一つの時間。(追記あり) »