« shuちゃんも!! | トップページ | 憩いの部会。 »

横浜Bay Hall~!!

流石に、昨日は 

朝から忙しかったので メチャ疲れた。

しかも 最近ライヴ続きで

「遊び人」と化している私としては

主人の手前 手抜きもご法度で

ちゃんと夕食作らないと ヤバイなと

遅い時間だったけど 餃子を作ってみた。

そのうえ そのまま PCに噛り付けば

「またかよ!」なんて言われそうだったので

グッと我慢して 就寝。

朝 起きたら 久々に頭痛~!

集中力 限りなくZERO!

しかも 昨日の余韻で 耳逝っちゃってるし。

      あぁ~、今日はゆっくりベッドに居たい~! 

そんな 集中力ZEROの状態で・・・。

昨日の ライヴレポを一つ。

・・・と、言っても

高崎と 被っているところも多いので 

どこまでって言うのはあるんだけど、

そもそも 今回のライヴハウスツアーは

私は 高崎しか当たっておらず

地元 横浜は見事にハズレ!

幸い Janne友のヒロさんが1枚譲ってくれたので

有難くも 参戦できた訳で、

       本当に ありがとうございました!

この日 私は物凄い勘違いをしていた。

STARTが 19:00とばかり思っていて

友達との待ち合わせ時間を

最寄り駅に 16:30としてしまっていた。

ちょっと早めに行って 

小腹に何か入れる時間があるかなと。

そう思って設定した時間だった。

Janne友のヒロさんと その友達とnaoさんの

4人の待ち合わせが済んでも気付かず。

「どこか入ろうか?」

「この辺 何もないんだよね~。」なんて言いながら

会場である 横浜Bay Hallの近くまで来てしまい、

信号待ちしながら 気が付くと

周りに 続々とJannerさん達が集まって来ていて

・・・???

「もう!?」 ・・・そう思った矢先

Janne友に STARTは18:00だって言われ

初めて そこで 時間が違う事に気付いた。

お腹は 満たされなかったけど

早めに待ち合わせしておいて良かったと

一瞬 冷や汗の出る思いだった。

ここまで来るのに 徒歩15分!

本当に “Bay Hall”は超不便!

今年1月 1発目のライヴでココへ来た。

そう 松本和之ライヴ

あの時は たった一人で 初めての箱で

地元なのに メッチャ迷ってキツかったけど、

昨日は 皆と一緒だったから

そう遠くは感じなかった。

でも 初めて来た 東京のJanne友らは

それでも きっと遠く感じただろう。

だって 遠いだけじゃなく 

埠頭の先みたいな寂しいところだし。

兎に角 食べている暇などないことに気づき

そのまま 会場へ!

Bay Hall脇の空き地は もう既にスゴイ人で

皆 入場待ちで 待機させられていた。

080420_165801

そこに集まった人の数を見て ちょっと不安になった。

大概 箱はキャパ200~300位が多い中

ここは キャパ1100だから

今度の三郷のゲネプロの1400を考えたら

たかがライヴハウスに 

ホール並みに人数が入るなんて・・・。

どうなるんだろうと。

ましてや 他の箱では 

キャパ以上入れているみたいだし。

・・・

結局 入場してみたら

何故か ここは ほぼキャパ通りだったみたい。

地下じゃなく 3,4Fのライヴハウスだったからかな。

友達曰く、(古い建物だったから)

皆で 騒いで床が抜け落ちたら大変だからじゃない?

って、・・・本当にそうかも!

そうそう、ここで ブログに来ていただいてる

metaさんにお会い出来た!

高校生のイケメンの息子さんと共に!

メッチャDAIGO似の 息子さんでビックリ!

厳密に言えば DAIGOの弟って感じでしょうか。

今後 そのビジュアル 無駄にしないでほしいな!

ドラマーにしておくのは 勿体無さすぎです!笑

metaさんも 綺麗なお母様で

何気に しっかりポイント押さえてて

見習いたいです!ハイ!

マニュキアもABCカラーに仕上げてるし

黒Tシャツに ネックレスもABCカラーで

革のジャケットも着ていたり。 参りました!

そんな出会いも有りながら

私とnaoさんは ほぼ末尾的 番号。

赤い毛氈敷きの長い階段を上り 入場!

荷物を預け、ドリンクを貰って会場に入ると

もう ほぼ満員状態!

私達は ステージ前の柱を避けて

結局 高崎と似たようなポジションへ!

SHUSE側 スピーカー前。

本当は 5人全員のステージが見たかったけど

諦めて yasu一人に目標を定めた。 

START時間 18:00を少し回って 始まった。

セトリは はぼ一緒。

ステージ脇の1段高くなったところにいた私達には

横向きのyasuが全身くまなく見ることが出来た!

スポットライトを浴びて 

ドラムに合わせて 

手を上げて決めるyasuは やっぱりカッコイイ!!

あんな間近でyasuの一挙手一投足を見たのは

初めてかもしれない。

どんなリズムも どんな音も自分のものにして

アクションで 表現する姿は

声だけでなく yasuの最強の武器かも!

1曲目が始まって間もなく 

早々と最前の子が運び出された。

「・・・もう!?」

やっぱり 中央最前辺りは

始まる前から 凄かったんだろう。

あぁ~、勿体無い・・・。

最初から スゴイ盛り上がりで

演奏と歓声で 自分の声なんて聞こえなかった。

yasuの最初のMCで、 ・・・やっぱり出た!

この立地条件!

どう見ても、ヤクの密売とかしてそうって。

うん、まぁ ・・・言えてる。   

埋立地みたいな 倉庫街みたいな感じだし・・・。

しかも お昼のお弁当「シウマイ弁当食べた!」って

メッチャ ベタなチョイス!

やっぱ横浜は シウマイかい~!

“チャーハン弁当”の方が美味しいよ!

(どっちも崎陽軒かい!)

「シュウマイじゃなくて “シウマイ”って皆知ってた?

一つお利口さんになったねぇ~!」って。

きっと自分が 初めて知ったんじゃない?笑

Bay Hallのステージは 他の箱に比べ

1メートル以上高く 幅も奥行きも広い。

自由に動き易かった事もあり

SHUSEさんは特に 暴れまわっていた!

ヘドバンもジャンプも 

ベーシストと思えないくらいハードだった。

皆 生き生き楽しそうだったなぁ。

昨日は 高崎の時より MCが長かった様な・・・。

ツアーで2週間も ウチを空けると

それぞれ いろんな現象が起きていたようで

アッキーは 夜ウチに着いたら

電気もガスも 全部止められていて

冷蔵庫に沢山入れてあった食料が傷んでいて

お肉が 死臭を放っていたらしい。

当分 冷蔵庫は臭かったとか。

YUKIも 電気・ガスが止まっていた事があったとか。

yasu曰く、引き落としにしとけ!っちゅう話や!

でも そんなyasuは 

ちゃりんこを盗まれていたらしい。

メッチャ凹んだらしい。

ついでに、yasuは よく職務質問に会うらしく

赤いちゃりんこに乗って ウチに帰って来たら

いきなり肩を叩かれて 振り返ると

「君 今何をしていたのか。」と聴かれ

「何?ってメシ食うて来ただけですけど?」

「いや、今ひったくりがあってねぇ。」って

帽子にTシャツにジーパンって

そんな奴どこにでもおるやん!って

ビックリしたわ!って。。。

     検問とか 職務質問とか 

       よく引っかかるね!yasu。笑

この日も セトリは

「愛してない」から「冬の幻」へと続いた。

高崎での事があったので

どこかしら ドキドキして歌を聴いていたが

変な族はおらず、

全ての音が消えた瞬間

し~んと 無音の音が聞こえ

全てが止まったように 息さえも聞こえず

只 yasuだけが 

白いスポットライトを浴びて輝いていた。

そして あの日と同じ様に

yasuのアカペラが 心地よく会場に響き渡った。

そのまま、 スポットライトに吸い込まれて

天に昇って行く 天使みたいにも見えた。

あぁ、やっと聴けた・・・。

そんな気にさえなった。

再び 感動をありがとう!  ・・・と言いたい。

私の位置から見ると まるでステージから

もしくは スタッフの位置から見るように

ホールの奥のオーディエンスまで

詰め掛けた山の様な人達全部が見えた。

最初は 1100人もは怖いと思ったけど

こうして見ると 圧巻だった。

ホールライブで2000人のオーディエンスが

「シルビア」で手を振っているのも

スゴイと感動したけど

(Stareは 当然!)

スタンディングでギュウギュウの箱で

「DRAGON CARNIVAL」で皆が一つになって

手を振って 跳ねているのも感動だった。

三段階に高くなった客席に 詰めた人達が

ステージに迫って来るように近くて

後ろの人まで 手が届きそうなほどだった。

普通サイズの高崎の箱も楽しかったけど

こんなサイズの箱も また違う良さがあった。

残念ながら 横浜では 2回のアンコで

BOφWYや X JAPANのコピーは

やらなかったけど

熱く盛り上がって 超楽しいライヴだった!

私も 下に降りずにいたので

高崎の様な 押しがなくて

ちょっと寂しかったけど

かなり叫んで跳ねて手を振って

一瞬 フッと気が遠くなりそうなほど燃焼した。

珍しく 未だに耳が戻らない。

まだまだ書き足りないけど、

      ・・・yasu、最高の時間をありがとう!

080420_201601

そして 一緒に行けた3人と

metaさんと息子さんも 

楽しい時間をありがとうございました!

|

« shuちゃんも!! | トップページ | 憩いの部会。 »

「Janne Da Arc」カテゴリの記事

コメント

横浜 良かったですね!
オーディエンスが良かった!
「愛してない」から「冬の幻」のyasuの一番の見せ場も音一つなく1000人以上の人が静寂を共有できて・・・

えっと Hiroママさん褒めすぎです
これから何人も はじめましてのJannerさんと会うので
ハードル上げないで~(悲鳴)

投稿: meta3 | 2008年4月22日 (火) 午後 10時29分

meta3さん>
ホント良かったですよね!
ちっちゃい事を言えば無い訳じゃないんですけど
全体的には凄く良かったです!
ブログでSHUSEさんも横浜良かった!と言ってくれて
何より嬉しかったです!

ハードル上げてますかね~?
有りのままを書いたまでですよ!happy01
そう言えば一緒にいた私のJanne友(naoさんと若い子
以外のもう一人の人)はmeta3(さん)と同じ年ですよ!

投稿: Hiroママ | 2008年4月23日 (水) 午前 12時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209064/20431300

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜Bay Hall~!!:

« shuちゃんも!! | トップページ | 憩いの部会。 »