« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

シチューは美容に良いんだよ!

今夜は 豆乳鍋にしようかなぁ。

と思っていたら

kiyoちゃんが シチューを載っけてた。

やっぱり シチューも美味しそう~!

年末に 買っておいた コレ!

080130_123101

これを使って 今夜はシチューにしようかな。

グリコの「伊勢海老ソース仕立て ZEPPIN」

080130_220201

てな訳で 早速作って食べました。

シチューなんだけど こんな色!

伊勢海老ソースが入っていたかららしい。

普通の冷凍海老も 伊勢海老になる?

濃くがあって 美味しかったです!

残ったら 

ペンネを混ぜて カリカリグラタンにしよっかな。

昨日 「おネエMANS」でやっていた

フライパンで 作るカリカリグラタン!

炒ったパン粉をフライパンに敷いて

その上に “とろけるチーズ”を乗せて

ペンネと“とろけるチーズ”を混ぜたシチューを入れて

数分 パチパチ音がしてくるまで表面を焼く

狐色に こんがり焼けたら

お皿に ひっくり返して 出来上がり!

外カリカリ 中トロトロのグラタンになるらしい。

カリカリおこげに 弱い私・・・。

            明日のお昼は コレかな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ロッコツ~!

2,3週間前から 風邪っぴきモード。

12月の二の舞を踏まないように

注意していたけど

譲れない外出続きで 長引いてる。

やっぱり 寒空の中 何時間もいたのが原因よね。

ラジオの公開生、イベント、ライヴ、ストリートのハシゴ。

                 無理しすぎたかな・・・。

しかも ここのところ 超寒かったし。

今回の風邪も 3,4日だったけど 

咳が酷くて マスクも外せず

気づいたら 左胸の下が痛い。

筋肉痛かな?と思ったけど

          ・・・肋骨折れてるかも。

ka-yuの 

肋骨骨折の話を聞いたばかりだったのに。

自分もか!?

骨折というより 多分 咳によるヒビかな。

そんな気がする。

骨折自体 経験はないけど

超怪しいんですけど。

病院に行こうかとも思ったけど

骨折じゃなければ 医師にも判断つきにくいらしいし

もし ハッキリしたとしても

せいぜいシップするくらいみたいだし

結局 無理せず 安静にするしかない。

痛みは 我慢できないほどじゃないから

このまま 1,2週間様子をみるつもり。

骨には ちょっと自信あったんだけど (骨太で。笑)

年とともに 骨粗しょう症気味なのかな。

                    ・・・ヤッバイです。

取り合えず yasuとポラ写も外れたし

ライヴハウスのバックステージパスも 外れたみたいだし。

気になるところは kaedeさんの桜木町ストリートだけど

なるべく おとなしくしていようかな。

散らかった 部屋でもかたずけますか・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新車到着!

年末に 車の件では

忙しい思いをさせられたけど

1ヶ月間 乗り続けた代車とも ついにおさらば。

や~っと 新車が納車された!

本当は 偶然にも 

やっさんの誕生日に 納車されるとこだったけど

主人が 「土曜が良い。」と

ディーラーさんに 無理言ったせいで

26日の納車となった。泣

散々 迷った挙句

もう決め兼ねて キリがないので

不満も有りつつ 決定した。

        日産「ウィングロード」エアロ!

080128_154602_ed_2

不満って言ったら 

「ウイング」ちゃんに申し訳ないんだけど

(所有者達は そう呼ぶらしい・・・。苦笑)

顔がね~、ちょっと好みじゃないの。

自分の顔を差し置いて 言えた義理でもないんだけど

やっぱ 顔って大事かも・・・。

取り分け 10年経っても変わらない車の場合は。

よく持ち主に似るとか、 言わないんだっけ?

・・・私に似てる?

・・・それって ヤバイよね。

                ・・・妥協します。はい。

080128_154601

でもね、乗り心地は試乗しただけあって

結構 良かった!

運転のし易さも 良かったかな。

後 オプションで付けた音楽環境も最高です!

i podも使えるし HDDも使えるし。

これで また 

ここは 私の走るカラオケROOMと化すでしょう!

しかも 「Janne Da Arc」のステッカーも貼ったし!

080129_165101

080129_165002

ただ ちょっとした誤算と言えば

スモークガラスだったせいで

ステッカーが ハッキリ見えないという 哀しい結末。

折角 ハンズで 透明なカッティングシートを買って来て

頑張って付けたのに・・・。

でも 取り合えず 満足です。

最大の 満足した要因は ナンバー!

最近は 自分の好きなナンバーを選べるらしく

当然の事ながら

Janneにまつわるナンバーにしちゃいました。

人気のナンバーは 抽選らしいけど(100とか888とか)

私の選んだナンバーは

あまりにも コア過ぎて 簡単に取れたらしい。

流石の Janne友たちも ドン引きしてました。爆

たまたま 主人が希望した数字が

一部被っていたので 超ラッキーって感じで

ドンピシャな ナンバーに出来た訳。

後は ともこさんに以前教えてもらった

車内アロマ(シガレット用)を買って来るだけ!

今は 新車の臭いニオイが充満してるので

早く 癒される香りにしたいなぁ。

先日は 納車したその日の内に

初詣に行った「寒川神社」で

交通安全祈願も してもらって来たので

あとは 安全運転でいきまっしょい!てとこかな。

              やっぱ 車 好きだなぁ~!

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

何故か 嬉しくて!

先日 遅ればせながら

月刊「songs」を買った。

いつものように 立ち読みか購入か

そんな事 思いながら目を通した。

これは立ち読みかなぁ。と思い

読み進めたやっさんの インタビュー記事。

・・・???

インタビュアの質問に

「松下 典由」の文字。

更に「kaede」の文字。

やっさん 松下師匠の事 メッサ褒めてたなぁ。

やっぱり 師匠はスゴイ人なんだよね。

あんなに フレンドリーなのに

あんなに ホンワカしてるのに

スゴイ人ほど そんなものかもしれない。

名前は 出されてなかったけど

「ミトモくん」の事だと思しき コメントも!

でも 変態呼ばわりされてましたが・・・。笑

kiyoちゃんが 「恵まれた環境でさせてもらってる・・・。」

そう 言っていたけど

きっと Janneは人に愛され 人に恵まれて

今に至ってるんだって良く分かる。

kaedeさんのストリートに行き始め

そんな取り巻く人達に触れて 凄く実感する。

師匠が以前言っていた。

この業界 人間性が良くなければ 長続きしないと。

きっと 師匠自身が 感じたことなんだろう。

結局 立ち読みするはずの本は

何だか嬉しくなって 即買いしてしまった。

ついでに 月刊「歌謡曲」も!

だって やっさんの日常が見えた記事だったから。

                   ・・・単純だなぁ、自分。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

yasuお誕生日おめでとう! そして・・・。

yasu様 お誕生日おめでとう!

080127_195802

これで 5人全員 33歳!

最近は yasu様も胃の調子も良い様で

アルバムのレコーディングも完了したせいか

先日のラジオの時は

とても 元気そうなスッキリした表情だった。

良い誕生日を迎えられたかな。

昨日 今日と 私にとっても

いろんな思いの詰まった日だ。

あれから1年・・・

忘れもしない 1年前。

3ヶ月も前から 年明け1月27日の

yasu様の誕生日から

私もブログを始めよう!と心に決めて

早く27日が来ないかなと 心待ちにしていた。

いよいよ明日という日。

kiyoちゃんと同じアメブロか

自分のサーバーのココログにしようか

迷いながら ブログ開設の準備をしていたら

・・・

              事務所からの アノ告知記事。

何度読み返しても 意味が分からず 納得できず。

周りの雰囲気に呑まれない様に

平静を装ってみても

結局 吹っ切ることができず、

素直に受け入れることが出来なかった。

あの時の 失望感。

いくら口では “信じよう”とか“いつかきっと”とか

分かった様な事を言っていても

本当は 本当は 分かっていなかったと思う。

でも この一年

5人の活動を見て来て

今なら 分かってあげられる。

今なら 納得出来る。

彼らにとって 大人のバンドになる為に

どうしても 必要な時間だったんだなと思う。

もしも 自分が今よりも成長しなければ

そう 思った時

変わらない日常の中で 自分を成長させるって

かなり難しい事だと思う。

かと言って 日常を変えるというのは

それもまた 簡単じゃない。

もしも 日常を変えて

成長の足がかりを掴もうとしても

必ずしも プラス面だけ得られるとも限らない。

変えたリスクだって 付いて来るかもしれない。

それらを全部含めたうえで

日常を変えられるかと言ったら

それは 物凄い勇気のいる事なんだろう。

ましてや 自分一人で 

せいぜい家族絡みで 遂行するなら兎も角

Janneの場合は 周りを取り巻く環境が

あまりにも大き過ぎるから

その分 使わなくても良い神経まで磨り減らして

決定しなくてはいけなかった事を考えると

1年前 よく決断したものだと 

彼らの勇気に 感心する。

きっと 彼らにとっても

不安は大きかっただろうし

その中心に居れば

客観的には見つめにくくて

暗中模索の日々だったのかもしれない。

それを 1年間遣り通して来たのは

本当に 修行だったんだろうと思う。

今なら 「この1年間 やって来て良かったね!」

そう言ってあげられる。

だから kiyoちゃんのDVDも

一瞬 度肝抜かれ 「えっ!?」っと思ったけど

「kiyo風呂」の今日の記事を読んでも

素直に 応援してあげられる気持ちになれた。

Janne Da Arcは 常に進化し続けているバンドでしょう。

より良いものを探求して行く精神は

いつも私達に 元気をくれるJanneそのもので

彼らの生き方は 何も変わってはいない。

やっぱり彼らは 表現者で

真面目な職人で

まさに プロのアーティストなんだ。

一人一人の職人が 別々の表現方法でも

5人一緒になった時の 表現方法は

「ROCK」であり 「Janne Da Arc」って事なんだと思う。

そして たまたま 

その ロックアーティストの “Janne Da Arc”を

私達は 愛しているのかもしれない。

でも私は 5人それぞれが 大好きだから

Janne Da Arcもソロも 応援しているんだと思う。

近いうちに また Janne Da Arcが活動を再開し

5人の ライヴが行われる 1発目。

その日の事を想像すると

すでに 感動を覚え 胸がドキドキして

居ても立ってもいられなくなる。

何とか その時 その場所に

自分も立ち会えるように 

心して 今から楽しみにしています!

080127_174501

そして まだまだ このブログも続けて

そのライヴのレポを ここでUPすることが

               今の 私の 目標です。

  拙いブログですが これからも 宜しくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

再び ハシゴ!

昨日も また忙しかった~。

とは言え 遊び歩いているだけなんですが・・・。

朝から 彫金DAYだったので

車で45分かけて いつもの場所へ。

今は 新車が来るまでの台車使用期間。

この車で高速を走るのは初めて。

大分 ATの運転も慣れてきました。

やっぱAT車は 高速に強いなぁ。

でも いつものJanneタイムを楽しもうと思ったら

i pod使えず。  泣く泣くラジオで他人の歌を。

最近使ってなかったから 充電が0になってたのよね。

あぁ~、悲しい。

彫金は お昼過ぎに終わり

あれこれ買い物を済ませて

ウチに帰ってきたら もう3時半。

予定より 1時間も遅くなってしまったので

遅いお昼を食べたら

寝不足だったので ちょっと昼寝をしようと

思っていたのに 時間もなく・・・

5時から出掛ける為に

夕食作りと 犬の散歩を済ませ

自分の準備をしたら もう5時半!

やっば~い!!

集合時間ギリギリ~!!

何をそんなに 急いでいたかと言うと

7時から 松本和之くんのトーク&握手会

9時から ABC やっさんの公開ラジオに

ハシゴ予定な訳です。

で、兎に角 渋谷タワ○コ目指して行った訳ですが

こんな時に限って 人身事故で

電車も渋谷駅も混乱していて

結局 着いたのは始まる10分前!

080124_194101

もう入場は ほぼ完了していて・・・。

折角 整理番号81番だったのに・・・。

でも 何とか後ろからでも松本くんは見えました!

いつもの エーベックスの人が司会で

松本くん 登場!!

前の方にいた女の子の「せーの!」の掛け声で

 「Happy Birthday to you」を合唱~♪

(一部で相談していたのかな?

でも 「せーの!」ですぐ分かったよ~。)

松本くん 照れくさそうに笑って

おもむろに そこにあった缶ビールを開け

高く掲げて 「ありがとう~!」って

メッチャ照れてる~!

「SOLID BEAT Ⅱ」についての話しや

ライヴツアーについての話など聞かれていたけど

「特にコレといってないなぁ~。」みたいな答えだった。

その後 ファンからの質問タイムでは

いろんな事 話してくれました。

何 話してくれたかなぁ・・・。

紺ソとルーズどっち派ですか?ってあったなぁ。

「そんなん どうでもイイ話やろ。知らんわ。」みたいな

「それは kiyoの趣味やろ。」みたいな事言ってた。

その割りに 最近は皆どっちなん?

なんて突っ込んで聞いてたけど。笑

最近お勧めのお酒とか食べ物とかありますか?

「喧太さんがバーボン好きで

一緒に飲んでるうちに飲めるようになった。」とか。

「バーボンはロックな飲み物ですよ。」と言っていた。

タトゥーを入れる場所が 

もう顔と足の裏とお尻しか残っていません。

一番入れたくないのはどこですか?

思わぬ質問に笑いながら

「えぇぇ、別に嫌じゃないけどなぁ。」って言うので

皆 「えぇ~!顔も~?!」ってビックリしたら

「強いて最後に残すとしたら 顔かなぁ。」って

そんくらい 顔も抵抗ないんだと思ったら

スゴイなと 改めてビックリです。

そうそう

もう足にも 入ってるんですか?ってのもあった。

「まだやけど その内に入れます。」って

普通は2時間位かけて入れるらしいけど

松本くんの場合は 

5時間くらい 仕上がりのキリ良くやっちゃうらしく

「最初は良いんやけど 段々メッチャ痛くなってきて

(俺 何してんやろ・・・。)って思ってしまうん。

でも 後日 出来上がりが落ち着いたのを見ると

また やりたくなるんよ。」って

「マゾ~!」って皆に言われて

「マゾちゃうわ!」って言い返してた。笑

これからも もっと増えていくらしい。

皆 ブーイングに近い声を発してました。

最近ハマっているものは?

「ラジコン、釣り、スノボとかですねぇ。」

ラジコンは ちゃんとラジコンのコースに行って

走らせるらしい。

本人曰く、上手い(速い)訳ではないらしい。

スノボについては 

「今やから 話せるけど・・・

この話し 初めて話すなぁ・・・。」って

『振り向けば・・・。』リリースの頃

実は スノボでワザの練習をしてて着地に失敗。

胸から落ちて 肋骨骨折していたとか!

会社に話したら 

スノボに行くなと言われそうだったんで

痛いの我慢して 撮影とかの仕事していたらしい。

全く・・・。 かなり痛かったと思う。

流石 やんちゃなベーシストだな。

今年はツアーで、スノボに行けなかったから

先日 都内で雪が積もったのを見て

メッチャ興奮してテンション上がったとか。

お風呂場の 手桶で 雪を掻き集め

台所で セッセと雪だるま作っちゃったらしい。

なんて 無邪気な人なんだ。

当然の様に「カワイイ~!!」って歓声が!

「カワイイ言われて嬉しくないんじゃ~!」と

おっしゃられておりました。笑

ベースは自分にとって どんな存在ですか?

その質問をした子が 

ドラムは自分にとって相棒だと言ったら

20歳くらいの頃は そんな風に言いたい時期やねん。

もう そんな時期はとっくに過ぎて、

毎日やらんとって言うのも 今はなくて

“大磯”が終わってから もう全然ベース触ってないし。

もう今は 『空気みたいなもん』やな。とか

「まぁ、メシみたいなもんかな。・・・?違うか。」って言ったら

すかさず司会の方が 

「御飯は 毎日食べますもんね・・・。」と突っ込んでた。

大体 そんな感じの答えだった。

松本くんは 1つ1つ質問してくれた子に

「あっ、どうもありがとう。」と言ってくれていて

落ち着いた優しさが 

やっぱお兄ちゃんだぁ。って思いました。

そうそう 後は、

喧太さんは ボクシング、

Ryuさんは 空手をやっているので

ツアー中、それらのトレーニングから

体のストレッチ的なものを 教わったことも

話していた。

実質 30分くらいだったんじゃないかと・・・。

その後は 握手会で

司会の方から 事前の注意事項。

「今回は握手会なので 

その他の要求はしないで下さい。

ハグして下さい。とか 頭撫でて下さい。とか」

・・・またもや 釘をさされました。

そして 握手会スタート。

この日は 西條さんと原さんが二人とも来ていた。

もう1人の 女性スタッフさんと三人がかりで 

握手が終わると どんどん押し出して行く。

また このパターンだ。

でも 松本くんは トークの時とは全然違って

クールでもなく キレキャラ(?)でもなく

1人1人に 最後までしっかり目を見て

見送ってくれていた。

クシャクシャの笑顔で。

そんなに 歯茎出さなくても!ってくらいの笑顔で。

そんな笑顔を 見たとき 

松本くんが 優しいと言われる所以を見た気がした。

これが 本当のまっつんだから

皆 好きになるんだなぁ。って・・・。

私の順番が回って来た時、

ちょっと 悪巧みが 頭を過ぎり、・・・やっちゃいました!

・・・握手と 差し出してくれた手を

ジャンケンのチョキで 挟んでみました。笑

「やったった!」と妙にワクワク!

     ・・・松本ファンに どやされそうです。

              出来心です、ゴメンナサイ。爆

松本くんは ビックリしながらも笑ってくれた。

直ぐに ちゃんと握手をし直して

「ライヴ楽しかったです!」と言ったら

メッチャ笑顔で 大きくうなずいてくれた。

私にも あのクシャクシャ笑顔をくれました。

   ・・・もの凄い勢いで 追い遣られましたけど。

                      三人に。

でも あの笑顔で 

私の 松本くんに対する 苦手意識は

すっかり100% 払拭されたと思います。

そう言う意味でも 

今回当たって良かったなぁと つくづく感じた。

しかも これで Janne全員と握手完了できたし。

              「かあちゃん! やったよ!」

のんびり喜んでばかりもいられない。

即行 代々木に移動しなければ!

顔馴染みさんに 誘われて一緒に移動。

今から行っても見られないのは薄々感じてた。

中には 始発組もいるようだったから。

昨年 昼間の公開生の時は

スタッフさんが仕切って回してくれたけど

昨年 この時間にyouちゃんがやった時は

スタッフさんもノータッチで ほったらかし

まさに 早い者勝ちだったらしい。

だから 今回も そうかもとは感じていた。

案の定 着いてみると

サテライトスタジオのガラスに

沢山の人が へばり付いていた。

8時半に到着し 10時の出番には間に合ったけど 

やっぱり 無理っぽい。

周りにたむろしている人達も

並んでる風でもなく・・・。

仕方が無いので 取りあえず

待っていてくれた いつものJanne友と

メンバー車が どっちから来るか分かっていたので

必死で 車をチェックすることに。

この日は 少し風もあって 

きっと2℃くらいしかなかったと思う。

ポケットに 2個のホカロンを握っていたけど

意味無いくらい 激寒だった。

こんな中 始発からいた子達は

どんなに寒かったか・・・。

きっとまたメンバー車は

5分前くらいに入るのだろうと思ったら

早々と30分前に 到着!

助手席のやちゅりんを発見し 手を振ったら

サングラス越しに 手を振り返してくれた。

どうしても 誕生日プレゼントを渡したかったので

思わず駆け出してyasuの元へ。

いつもは軽装なyasuも 流石に今日は

黒の厚手のコートを着ていた。

皆から手渡された手紙やプレゼントで

いっぱいになった手だったけど

プレゼントの袋の紐を指で掴んでくれた。

でも 頼りなげだったので

もう一度 指にしっかり掛けてあげた。

思わず コートの上から背中を触ると

中の体には届かず yasuの細さを感じた。

あんなに 仮面ライダーな体なのに

こんなに細いなんてと ビックリする。

こんな細い体のどこに

あのパワフルなステージの体力が

潜んでいるんだろうと思ってしまう。

そして yasuはしなやかなオーラを残して

スタジオに入って行った。

Janne友と興奮冷めやらぬまま

目的達成に 喜び

1分 2分と時間が経つにつれ

手の震えが止まらず 笑うしかなかった。

少しすると 中から原マネが出て来て

「yasuさんから ホカロンの差し入れがあります!

取りに来てくださ~い!」と。

(厳密には『ホカロン』ではないんですけどね。)

多分 100人切るくらいのファンが居たんじゃないかな。

もう・・・ 嬉しいけど使えません!お土産です。

自前の ホカロン2個で 頑張ります! 

080125_002101

結局 10時からの出演は

飛んでも跳ねても 全く見えず。

             ヤキモキ ヤキモキ。

080124_203001

番組が終盤に 奇特な方が居て

窓の端っこを譲ってくれて

辛うじて 見られなかった人達交代で 

満面の笑みで笑う yasuを見ることができた。

       貴重なスペースを ありがとう!

10時半をまわって 出演時間終了。

もう 皆 一斉に出待ちへ。

本来 出待ちはご法度だけど

ここだけは 何故か いつも このパターン。

ほとんどのファンが残って 花道を作る。

何でだろう・・・。

ある意味 無法地帯。

半分 揉みくちゃになってるし・・・。

でも yasuも笑いながら

「あ~、はいはい。」なんて言って

今日も ご機嫌さんでした。

体も芯からすっかり冷えてしまったけど

やっぱり yasuに会えただけで

いっぱい元気貰えて 

寒空の下 頑張った甲斐がありました。

      やっぱ yasuは カッコイイよ~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

皆おめでとうさん!

今日は、・・・既に昨日か。

ka-yuくんの3●歳の お誕生日でしたね。

おめでとうございます!!

今頃 誰と御祝いしてるかな?

素敵な誕生日になってると良いな!

          ・・・残すところは あと1人!

今 tvkの「サクサク」見ていたんですが

新星堂の先週のCDランキング

1位 Acid Black Cherry 「冬の幻」ですよ!

デイリー1位が出ていたのは知っていたけど

ウィークリーで 1位って、

新星堂限定だとしても     ス・ゴ・イ!!

確かに前回のリリースから 予兆はあったけど

嬉しいけど 複雑だったりもする。

でも 嬉しい。ウフフッ。

先日 松下さんにお会いした時

レコーディングの話になって

「何百回?何千回?も聴いて

もう 当分 聞きたくない。」と言うのを聴いて

内心 羨ましいと思っていたけど

どんなに良い歌でも 

仕事となると そんなものなんだろうなぁと思った。

でも そんな甲斐あって “1位”じゃないですか!

苦労した甲斐がありましたね!

今度 会うことがあったら 言ってあげたい。

そのせいかどうか

先日のスペイン坂があって

24日は 代々木スタジオVIVIDだと意気込んでいたら

23日に 大宮でナック5の公開生が

割り込んで来たじゃありませんか!

流石に 大宮は朝が早いので 整理券に並べません。

いつも ここは流します。

諦めます! 24日のハシゴのみ頑張ります!

もうすぐ やっさんの誕生日だし!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最近のMy Favorite!

世の中 「宮崎」ブームの波に乗っている中、

最近、 「熊本」という表示だけで

買いたい衝動に駆られる私。

普段、 あまりみかんを食べない我が家だが

たまたま いつも行かないスーパーで見かけたみかんが

メッチャ美味しそうで 衝動買いしたら

そのみかんが 本当にとっても甘くて美味しかった!

一袋 500~600円のみかんが並ぶ中

一袋 400円と 値段もお徳!

流石の私も 家族も 

あっという間に食べ尽くしてしまって 

もっと食べたい勢いだったので

近所のスーパーで探したら

「愛媛」や「和歌山」のみかんばかりで

「熊本」なんてみかんは 見つからなかった。

数日後 やっと見つけた「熊本」みかん。

やっぱり 超甘で美味しかった!

それから 「熊本」の生産物は 

どれも美味しかったので

すっかり 「熊本」の虜になってしまった。

                  熊本バンザイ!

先日, 

渋谷の“東横のれん街”で見つけた 美味しいお菓子。

          銀座 菊廼舎の「揚げまんじゅう」!

080116_033701

表面 サクサク!中 ふんわり! 

程好い甘さの餡子入り。 軽くて超美味っ!

「その日中にお召し上がり下さい。」

とは言うけれど

翌日になっても サックサクでした!

是非 「東横のれん街」常連?のkiyoちゃんに

教えてあげたい! (・・・知ってるかな?)

あとね!あとね!

LOTTEのガーナ

グランマルニエ入り 生チョコレート!

080110_090001

この値段で この美味さ!

庶民の味方です!

実は コレ 「当たり」があって

中に 1コだけ

ハートのチョコが入っていることがある。

何か 良い事あるのかな?

ちなみに 私は 初めて買った1箱目に入ってました。

その後 お目に掛からず・・・。

今更ながら、

私の食生活って 太る要素満載だ・・・。汗

最後の お気に入りは

コレ!

はるな愛さんの「エアー あやや」!!

どことなく 本物のあややに似ていて

息ピッタリ!

もっすごい ツボです!

思わず 本物のあややライヴDVD見たくなりました!

お勧めの一品です!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

スペイン坂へ。

連休明けから 再び風邪気味だった。

12月の始め 喉のイガイガから声が出なくなり

風邪っぽい要素もまるでなかったのに

いつの間にか 咳まで出始め

1週間仕事を休む羽目になった。

この時 

処方された抗生物質を飲みきれなかったせいか

今週 再び 同じ風邪をひいてしまった。

てっきり、免疫が出来たから もう掛からないと

高を括っていたが・・・。

また イガイガしてきたので 予感はあったけど

譲れない用事で 毎日出歩いていたので

当然のように 風邪っぴきです。爆

しかも いざ行こうと思ったら

掛かり付けの病院は 定休日。

結局 まだまだ 咳と頭痛の残る中、

「遊び人 1」は 今日 渋谷に行って来ました。

実は 今日は

TOKYO FM 「スペイン坂スタジオ」で

Acid Black Cherryのyasu様の 公開生があったのです。

080119_154502

080119_154501

久し振りに いつものJanne友と

一緒に行く事を 約束していたので

無理してでも 行きたかった。

出掛けるギリギリまで 迷ったけど

この冬一番の寒さって程 寒かったけど

気持ち良く 快晴だったので

思い切って 出掛けてしまった。

いつも 熱にうなされていても

心配一つしない主人が

前日の夜から、私が咳き込む度に

「大丈夫?」と聴いて来る。

(いったいどうしたの?今日に限って。

何だか 気持ちが悪いです・・・。)

そんな事もあったので 

尚更 出掛け難い状況だったけど

朝寝している隙に やっぱり出掛けちゃいました。笑

3時からの放送に対し

いつもより遅く 1時半少し前に

ハチ公口で待ち合わせ。

土曜日で混雑した渋谷の街を

「スペイン坂スタジオ」へ急いだ。

着いてみると 流石にやっさんです。

既に “整理番号190番”。

行った時は ちょうど 

奥田民生さんがゲストで公開生中で

20人くらいの人が並んでいた。

私達は 集合時間までの1時間

目の前にあるスタバで 暖まることにした。

080119_141501

久し振りだったので、

風邪にも係わらず マスクをしているのをいい事に

やっさん談議に 花を咲かせ

楽しいひと時だった。

       ・・・風邪うつってなきゃ良いけど。汗

放送30分前の集合時間

ず~っと先の信号を渡った向こうまで

長蛇の列。 220人位だったのだろうか。

流石 やっさん!

今日は センター試験1日目。

来られない人もいるだろうからと 思っていたが

・・・何も影響はなかったようだ。

私達は 最後の方のグループだったので

もう番組も 終わりに近い時間のだった。

マスクを外して 準備万端。

観覧ブースに入ると

そのガラス越しに

相変わらずコロコロと笑う 子猫の様なyasuがいた。

ちょうど曲中で 笑いながら雑談していた。

右足のヒザを立てて イスに座り

細い足の膝っ小僧を 4本の指先で叩いて 

曲に合わせて リズムをとっていた。

いつ見ても なんて可愛い人だろう。

もうすぐ 3●歳を迎える一人前の男なんだけど・・・。

入るなり目が合って 手を振ってくれたyasuに

皆 「カワイイ~!」を連呼。

可愛いものは 可愛いから仕方が無い。

ラジオの内容はよく聴けなかったけど

インディーズからデビュー当時の話を

随分していたようだった。

何故 今そんな話を聴かれてるんだろう?

てっきり、 

「冬の幻」リリース絡みの内容だと思っていたので

なんだか 不思議だった。

        ・・・録音しておけば良かった。汗

たった 2,3分の観覧だったけど

やっさんの笑顔は 何物にも変えがたく

いっぱい元気をもらって帰って来た。

実は 実は

5日後の 24日。

また やっさんの公開ラジオを見に行くのだ。笑

し、しかも。

無防備だった松本くんの握手会が当たり

又しても タ○レコ →代々木VIVIDのハシゴ。

まさか 当たると思ってなかったから

Janne友と また公開生行こうね!って

余裕で 盛り上がっていたら、

後で 同じ日だと気付き 焦る羽目に。

代々木ギリギリ~!

贅沢な悩みですが・・・。申し訳なく・・・。

          ・・・もうそろそろ 運も尽きそうだ。

  

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

成人式から 2年・・・。

今日は 世間では 成人式だった訳ですが

ウチの一人娘は 2年前に 成人を迎えた。

数えで2歳の時 七五三の着物を着たのを見て

「この子も 成人式を迎えてくれるかな・・・。

普通に成人式を 迎えてほしいな。」と

思ったのを思い出しました。

ウチの子は、

まだ9ヶ月の やっと歩き始めようとしていた頃

小児ガンにかかり 手術をした。

1ヶ月近い入院生活を経て

再発の不安を抱えながら 

20年間 再発・転位の発見などの検査の為

年に数回のペースで ずっと通院していた。

命の危険性と引き換えに 失ったものは 

女の子にとっては とても大きなものだった。

         ・・・「網膜芽細胞腫」

当時 10万人に1人と言われていた小児ガン。

片眼球の摘出を 余儀なくされた。

残された もう片方の眼球に発病しないことを

心配する年月だった。

でも こんな大病をしたのに

病気の性質状 再発や転位さえしなければ

痛みに苦しむ様な 病気ではない。

幼い子供のそんな姿を見なくて済む。

それだけが 救いだった。

・・・と言うか 

ある意味 親孝行な子だなと思ったりした。

幸い 再発や転位もなく今に至ったが、

当然 病気の苦痛に悩まされなくても

小さい頃や 多感な時期、

そして 今だって

きっと 沢山悩んで来ただろう。

でも 彼女は 泣き言を言った事がない。

親を責めた事もない。

この20年間 只の一度も・・・。

当たり前に生きて 当たり前に大きくなる事は

全然 当たり前じゃない。

でも まるで当たり前の様に 今がある。

どんなに 誰より幸せに見えても

誰だって 何かしら いろんな事を抱えてる。

だから 「20年」って 本当に凄いことだと思う。

感慨深いのも当然だ。

今年 成人式を迎えた人達に

「おめでとう!」

心から そう言ってあげたい。

そして 20年間 

大人になる為の勉強をさせてくれた子供にも

感謝したい。

あれから 2年。

ウチの娘は この春 大学を卒業する。

     ・・・成人式に着た着物で 袴姿で。

   今 自分の道を見つけて頑張っている娘。

   彼女が 

   どれだけ長生きしてくれるか分からないけど

   自分の納得の行く人生を 

               送ってくれる事を願いたい。

                   ・・・改めて 今思う。

 

      

| | コメント (9) | トラックバック (0)

思いは尽きず。

やっと kiyoちゃんのソロプロジェクトも

発表されつつありますが

やりたかった事をやったと言っていたようだけど

・・・DVDってなんだろう?

私的には てっきり 空や星の映像と共に

イメージ音楽なんかを作ったのかなぁ・・・。

なんて 思っていたけど

              ・・・違うんでしょうね。汗

「Janne Da Arcのメンバーである

kiyoのソロ・プロジェクトが始動!

今作では芸人顔負けのシュールなネタDVDの

ダイジェスト版を収録!」

って、どう言う事だろう・・・。


しかも  「出演 kiyo」って・・・。



kiyoちゃんは 

賛否両論あると思うとか言っていたし。

全く 想像つきません。

メチャ気になる。

気になって仕方が無い!

早く 全容を明らかにしてほしいなぁ~。







19日(土)は

再び スペイン坂スタジオに行ってきます!

本命 yasu様に愛に!

スペイン坂スタジオは 最高です!

サテライトスタジオの中では

かなり間近で ゲストを見られる場所です。

私的には 一番好きなスタジオ!

以前 yasu様の視線に悩殺されたのは

何を隠そう この場所です。



サイン会で ちゃんと見られなかった分

是非 もう一度 悩殺されに行って来ます!

うぅ~ん、今から 楽しみ~!!


昨夜(厳密には今朝) NHKで

「密着 LUNASEA 復活の一夜」というのを

放送していた。

昨年のクリスマス 満月の夜に

7年振りに 復活したLUNSEA。


クリスマスに満月って かなり珍しいらしく

次に “クリスマスに満月”となる日は

確か 70年以上先だったような。

そんな 意味深い 珍しい日にライヴなんて

流石 「LUNSEA!」

月に因んで 設定したライヴだったんでしょうね。

ライヴに行った友達からは 

素晴らしいライヴだった事は 聴いていた。

でも 実際に参戦しなくても

TVの映像だけで 充分 それは伝わって来た。

そして カッコイイ!

以前は それほど興味は無かったけど

今のメンバーは 

成熟されて 益々かっこ良くなっていた。

演奏も 上手くなっているし

このまま 1回きりと言うのも 哀しいかぎり。

まだまだ ガンガンいけますよ!

でも このライヴを見ていると

何だか メチャクチャ 胸が熱くなって来る。



解散して 7年後のライヴだなんて・・・。


これがJanneだったらと思うと

このライヴに行った ファンの人達は

どれほど 切ない思いでこの日を迎えたんだろう。

それが 切実に伝わって来て

もう 鳥肌が立つほど

気持ちが入り込んでしまった。

素晴らしいライヴではあったけれど、

どうか こんな事にはなりませんように。

そう 願うばかりだ。

今でも 充分切ないのだから

もうこれ以上 切なくはなりたくないから。

ABCの活動も 

ホールツアーの武道館で終了。

そこが 取り合えず 

ソロの終着地点になるのかなぁと思う。

そうやって それぞれが 自分の終着地点に、

5人全員が たどり着いたら

そこで ソロプロジェクトは終了だといいな。

そうであって欲しいなぁ。



               ・・・思いよ届け!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「kaede始め」。

1月11日(金)

今年 1発目の

kaedeさんの初ストリートに行って来ました。

「事始め」ならぬ「kaede始め」です。

お天気は 今一つ 不安定。

予報では 夜から雨。

でも 何とか 空は頑張っている。

ワンステージ目 20:30には間に合わず

今年も 早々に遅刻かと 

不甲斐ない気分で 出掛けてみると

他の方との兼ね合いで

スタート時間が 21:00位になっていた。

お蔭で 今年1発目 1曲目に間に合いました。

<ワンステージ目>

   1、ハニーハニィ

   2、泣かないで

   3、またあたし恋をするんだ

   4、君

いつもより 若干 人出は少なかったけど

いつものkaedeファンの顔触れは 揃っていた。

久し振りと言う事もあって

kaedeさんも 若干緊張していたらしい。

「何日振りで学校へ行った時の気分みたいや」と

笑ってましたが

やっぱり 今年の1発目を

桜木町に選んでくれたのが 何より嬉しかった!

今までの過程を大事にしてくれた

kaedeさんの優しさが感じられるようだった。

ワンステージ目が無事終了。

よく見ると kaedeさんの妹さんが

また お手伝いに来てくれていた。

松下師匠もヨッサンも ユーミサザエさんも

皆 元気そうにイチャイチャ仲良く揃っていた。

今年の kaedeファミリーも期待できそうだ!

(・・・松下ファミリーかな?)

今年の初詣に 寒川神社で貰って来た

「旅行祈願」のお守りをkaedeさんに渡すと

とっても 喜んでくれた。

本来 私はJanneにも お守りは贈らない。

きっと沢山のファンから 貰っていて

重複すると 貰った方も困るからだ。

でも 「旅行祈願」っていうお守りは

あんまり ダブらないんじゃないかなと

初詣に つい買ってしまったのだ。

でも 今年はkaedeさんにとって「旅」は良いらしく

今年は 旅をいろいろしようと思っていたのだそうだ。

タイムリーじゃないですか!

「寒川神社」はご利益の強い神社だから

kaede号での旅も多い kaedeさんに

きっと 危険回避や仕事で 助けてくれるんじゃないかな。

そう 願ってます。

8月から来ていて いつも置いてある

「落書き帳」に一度もコメントを書いた事がなかったが

今日は 初めて書いて来ました。

年末 最後の日に

書いて来るつもりが 

すっかり忘れて帰ってしまったので

今日は書こうと 心して行ったから。

ワンマンライヴの日に 読もうと

まだ 読んでないと言うので

その日の為に 書かなくちゃと思ったのだ。

4月のワンマン 想像するとちょっとドキドキ嬉しいね!

皆 アチコチで立ち話しながら

ツーステージ目を待っていた。

イスに腰掛け ギターをいじっていた松下師匠に

“小悪魔kaede”が こっそり近付いて悪さをしました。

師匠のフードに kaede ならぬkaeruを忍ばせ

シテヤッタリの顔でいたので

何事も無かったかのように

写真を撮らせてもらいました。

・・・が、 本人全く気付かず!笑

080111_214701_2




















結局 師匠は “小悪魔kaede”の罠にかかり

最後まで 何も気付かず帰って行きましたとさ。

おしまい。

・・・本当に いつ気付いたんでしょう。笑

機材トラブルの時も

全く気付かず 初めてのお客さんの前に

その格好で 出て行って

機材直してましたから・・・。

アブナイ人に見えなかったでしょうか?笑

いつもの kaedeッコさん達と

私は あまり話す機会をつくらなかったけど

紅一点の“なつみ”ちゃんが

「明けましてー。」と声を掛けて来てくれた。

お蔭で いつも“kaedeポコポコ~”のコメント欄で

お名前だけは良く知っている面々と

お知り合いになれた。

         “なつみちゃん”ありがとう!

そんなこんなで

22:00頃 ツーステージ目が始まった。

  1、かわいいと言われたい

ポツポツと ついに雨。

これは いわく付きの曲。

歌うと 雨を呼ぶらしい。

            ・・・雨乞いか。

機材の調子も悪く

曲半ばにして ちょっと中断。

師匠 ここで 機材チェック!

(kaeru背負って メッチャカワイイ!笑)

何事も無かったかのように

いきなり続きを歌う。

本当に 下がったはずのテンションが

何事も無かったように元に戻り ビックリ!

kaedeさんナイスです!

でも やっぱり最後まで続けられそうにないので

歌える内にと 早くも 2曲目にして

  2、コトノハ

ちょっぴりなのに やっぱり雨は止まず

機材の事もあるので

最後に どうしても今日歌いたかったという

  3、きみはしらない

これで 今日は断念。

こんな小雨で中止することに

腑に落ちない様子だが 仕方が無い。

明日もあるしと。

そして この日も

最後は kaedeさんとヨッサンの

心のこもった 「ありがとうございました!」で終わった。

080111_211302

今年は いったい何回 

kaedeさんのストリートに来れるだろう。

そして いつまで続けてくれるだろう。

4月には ついに 初ワンマンも決まり

もっともっと 沢山の人達に聴いてほしいし。

認知してもらいたい。

今年は もっと素晴らしい年になると良いね!

          応援してます! ガンバレkaede!

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

松本ライヴ Bay Hall !

行って来ました Bay Hall!!

久し振りに暴れて来ましたよ!!

地元YOKOHAMAのライヴは

JOEKRツアー以来かなぁ。

やっぱ 地元は良いですねぇ!

今回の“横浜Bay Hall”

ウチから 近いようで遠いという

ちょっと面倒な場所にある。

ウチから 3駅7分の最寄駅から

徒歩25分!

簡単に言えば 山下公園の先の先(延長線上)。

でも 徒歩25分って 何!?

なのに 相変わらずの この性格。

18:00 OPENには絶対遅刻の

17:30 に家を出た。

でも 手持ちのチケットが 

180番台と 後ろも後ろだったので

(ギリ大丈夫かなぁ。)と思ったりしていた。

元々 期待出来る番号ではなかったので

STARTには 間に合うから

それでも 良いかなぁとも思っていた。

多分 あの辺だろうという

大体の場所も分かっていたが

最寄駅の着くと

急に 少し不安になったので

分かり易い道を 地図通り行く事にした。

しかしこれが 結果メッチャ遠回りになってしまい、

挙句の果てには 途中から、 

Jannerらしき親子連れが一組 前を歩いていたので

安心して 着いて行くと

ここを左折したら Bay Hallという角を通り過ぎ

先の角まで行って 左折し

工業用地みたいなところに入ってしまい

通り抜けも出来ず どツボにハマってしまった。

結局 このJannerさん達と 来た道を戻る羽目に。

駅から25分のところ 40分近くも歩いてやっと到着。

080109_205403


駅からこれだけ戻ったら

自分ん家に着くんじゃないかと思うほどだった。

現に 行き過ぎた途中に

何となく 見覚えのあるトンネルが・・・。

・・・まさかね。・・・!?



でも 帰宅後 地図を調べたら

マジで そのトンネルの先には

私の知っている家に向かう方向があった。

自分でも ビックリ!

マジ 歩いて家に帰れるぞ!

(さらに 1時間掛かるけどね。爆)

こんな事なら 車で来た方が早かったのに・・・。

                 って感じです。

で、当然 Bay Hallに着いたのは 18:30くらい。

何とか 19:00に間に合いました!

既に 良い汗掻いて ウォーミングアップ完了!

私も 東京や横浜のライヴハウスは

幾つも行ったけど

ここ“横浜Bay Hall”はちょっと雰囲気が違う。

3Fにあるせいなのかな。

1Fで 受付を済ますと

使い込んだ赤い毛氈(もうせん)を敷いた 

広い階段を登って 3Fへ。

古き良き時代の横浜らしいって言えば

横浜らしいんですけど。

ホール前にあるロッカーへコートを預けて

いざ 会場へ!

ホールに入ると まず左に

普通の何倍もある 長いバーカウンター。

(本来 ここから横浜港の夜景が見えるらしいが

この日は 見えなかったと思う。)

そして 右手に ライヴスペース。

割と高めのステージと 2段になった客席。

その後ろに VIP席。

スタンディングの集客1100 という広さ。

そんなホールのステージ前にだけ200人程の人。

一瞬 目を疑った。

この広さで これだけ? まばらだ・・・。汗

後の人達は 各々の場所で時間を待っていた。

何だろう この ライヴ前とは思えないテンション。

何だか 不安になって来た。

今回は 勉強不足で

「SOLID BEAT Ⅱ」は 殆ど聴かないまま

ここへ来てしまった。

流れに任せて ガンガン行こうと思っていたけど

こんな状態で 乗れるのかな・・・。

乗れなかったら バレバレかも・・・。

取り合えず ドリンクチケで 

唯一のボトル ミネラルウォーターを購入。

(松本くんのライヴで 水分補給は欠かせない。

カップのドリンクじゃ ライヴ中は無理でしょう。)

その後 始まるまでに

アチコチ移動して ベストポジションを探した。

ここのスペースには

ステージ前に どこぞのライヴハウスのように

太い柱が 2本立ちはだかり

どうしても 死角になってしまう場所があるのだ。

結局 ほぼ正面の上段2列目に落ち着いた。

折角の地元なのに

知り合いのJannerさんなど誰もいなくて

ちょっと 寂しくかった。

そうこうしている内に 会場が暗転し ライヴSTART!!

1曲目 「Greed or Purity」から始まった。

登場した3人に 歓声が上がり 

さっきまでが嘘の様な盛り上がりだった。

気が付くと 後ろにも 沢山の人が溢れていた。

どっから 湧いてきたん?

2,3曲ぶっ通しで 歌い演奏し

すでに “汗かき和之くん”は汗だくで

頭のバンダナの▽の先から

汗が 滴り落ちていた。

Ruyさんも喧太さんもオーディエンスも 汗 汗 汗!

ここで 曲終わりに 

喧太さんが飛ばしたピック 早くもGet! キャッホー!

080109_234201

 - 軽く M C -

「初めて知ったけど ここって

ビックリするくらいスゴイとこにあるなぁ。」

心の中で

(こっちがビックリしたわ!と突っ込んでみる。)

「今日は来てくれて ありがとう!」

などと、軽く話し、 次に 

新曲だって事で 「SOLID BEAT Ⅱ」から

「横浜中華街 豚マンラプソデー!」のコール!

     どんなタイトル “豚マンラプソデー”って。。。笑

各会場で放ったタイトル 全部並べてみたい。

後は もう怒涛の如く

時々 暗転するくらいで

ほとんど MC無しに ガンガン行った!

でも 何曲目だったか(The Shadow・・・かな?)、

曲のオープニングが

幻想的なキーボード(シンセ?)アレンジで

始まる曲があった。

静かに聞き入りながら ふと思ってしまった。

こう言う雰囲気・・・。

「心の行方」で kiyoちゃんやってくれたなぁ・・・。

kiyoちゃんなら どんな風にアレンジするかしら。

・・・

そんな思いを打ち消す様に

いきなり激しいリズムで ガンガン始まる。

勉強不足もあるけど

一体 何曲やったのか分からないほどだった。

Ruyさんの 男らしいパワフルなドラムも

喧太さんの メッチャかっこよくて

激しくてエロっぽいギターも

もちろん 松本くんのいつものベースも

こんなにガン見した事あるだろうかと言うほど

プレイに 見入ったりしたけど、

どんなに 熱くなって 右手を振り上げても

どんなに 激しく 頭振っても

どの曲も ka-yuの曲の端々には

Janneの曲の残像がチラつく。

何故 ka-yuは あんな前奏にしたんだろう。

どの曲も かっこよくて楽しいけど

その度に Janneに思いを引き戻されるんだ。

このツアーを 体験して

きっとそう感じたのは 私だけじゃないと思う。

本編も後半 メンバー紹介。

シンプルな スリーピースバンドだけど

超パワフルでかっこよく

松本くんの 歌も 随分歌い込まれて

上手くなったなぁ・・・なんて思った。

Ruyさんの ドラムソロもちょっと聞けて良かった!

本編が終わって すぐ

間髪入れず アンコールが始まった。

かなり熱いコールが続いた。


再度 喧太さん、Ruyさん、松本くん登場!

松本くんは バズーカのような筒を担いで登場!

「バァ~ン!」と会場に撃ち放って 嬉しそうに

「クリスマスかなんかのイベントの 残りや!

1コだけ残っとったから・・・。 スマンな!」笑

なんて言いながら

「今までの(ツアー)中で一番大きいアンコールやったなぁ!

(広い会場に)響いたせいか?!」

          会場全員「えぇ~っ!!」

「ホンマ ありがとな。」

で、アンコールは アコースティックバージョン。

「この曲が こんなんなるって聴いてほしい。」という事で

三人それぞれ イスに座り

Ruyさんも ボンゴか何かを叩くというアコな感じだった。

「Last scene」

でも アコといっても

かなりパワフルで ビックリするほどだった。

気のせいか アコの方が かっこよかったかも。

ここでも 「もっとやって~!」と言う声に

1曲で終わるはずが

松本くん かなりご機嫌さんだった様で

予定外だったのに 半分やりたくなってしまった様で

なんか即興で出来る?みたいな感じで

Ruyさんと喧太さんに 様子を伺った。

結局 真ん中で 3人 頭突合せて 相談が始まる。

イスに戻りながら

松本くん「ちょっと時間をくれ。」と言って

パパッと弾くマネをしながら コード進行確認。

「あぁ~、はいはい。」とOKを出すと

今度は 喧太さんが 「ちょっと待った。」と

やっぱり コード進行チェック!

で、打ち合わせに無かった曲をやってくれた。

(「Carry on」だったかなぁ・・・。)

アコースティック 2曲というのも

かなり 良かった!

2回目の アンコールがかかって

「うっさい!(煩い)お前ら もう帰れ!」なんて

相変わらずの 憎まれ口を叩いて 再び登場!

喧太さんは ビール、

Ruyさんは濁り酒をストローで飲みながら登場!

そして 珍しくシラフの まっつん。

「ka-yuも飲んだら~!」と声が飛ぶと

「俺は飲まへんのや。今日は 運転せなあかんし。

誰か 運転してくれるかぁ!」

「はぁい!はぁい!」と沢山手を上げると

「ホンマに こんなにおるか!?

絶対半分は 免許持っとらへんやろ。」

なんて 笑っていた。

やっぱ 10代が多いってことね。

「・・・でも ホンマに濁り酒ストローで飲んだら

スゴイやろな・・・。」

なんて言っていたので

Ruyさんのは 顔に似合わずカルピスだったのかな・・・。

そのうち 会場からの「脱げ!脱げ!コール」。

思わず松本くんも 「なんだ お前ら その団結力は!」

と 苦笑していた。

なかなか脱がないので 再び「脱げ!脱げ!コール」。

すると Ruyさんまでもが

ドラムで 「タブー」を叩き始めた。

ナイス!Ruyさん!

会場からも 「ヒューヒュー!」と煽りが飛んで

ついに 脱いでくれました。

脱いだTシャツは 会場へ!

 

松本くんの体を目の当たりにして

もう 会場からは「うわぁ~、綺麗~!」という

溜息交じりの歓声が上がった。

本当に 松本くんのタトゥーは 芸術だ!

中央の台に上って 

両手の拳を前に突き出してアピールすると

「ka-yuコール」が巻き起こり

まるで どっかの新興宗教みたいな心酔ぶりだった。

喧太さんにも

「脱いで~!」と声がかかったが 

流石にそれは無しだった。

でも確か 喧太さんも松本くんに感化されて

タトゥー入れたのよね、

左肩に アーティスティックなハートが

しっかり彫られてました。

で、最後に

「BREAK OUT」が演奏された。(・・・だったような。)

松本くんは ステージを降り

左手から右手に 揉みくちゃになりながら移動。

途中 すっかり姿が消えたが 

突然中央からステージに飛び上がった。

今度は 徐に 右手にダイブ!

当然 揉みくちゃ!

その辺は 後ろに人が居なかったので

私も思わず 回り込んで参加しちゃいました。

残念ながら タッチは出来なかったけど

かなり ギリギリまで近付けました。

いやぁ、実に大興奮でした。

その後  恒例の ピックやスティックを撒き

喧太さんのビールを貰った人や

バスタオルをGetしてる人もいた。

相変わらずの光景だが 

ライヴは大いに盛り上がり とっても楽しかった。

私の(ka-yuの)苦手意識も 

本当に払拭されたかもしれない。

大収穫だ!

080109_205401

昨日で 長かったツアーも最終日だったが

このツアーで ka-yuの中に残ったものは

どんなものだったんだろう。

私達の中にも ka-yuの中にも

Janneのライヴが復活した時

きっと このツアーのシーンを思い出すんだろうな。

そんな日が 早く来ることを

             今年は期待したい。

最後に Bay HallのHPを見たら

今後の予定に すでにABCライヴがあった。

あの場所で yasuも ライヴするんだった。

           ・・・私は ハズレたけど。爆

ちょっと 虚しかったなぁ。

でも きっと楽しいライブになるでしょう。

行かれる方 楽しんで来て下さいね!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

贅沢なハシゴ!

お正月休みが明けて

一ッ番 主婦が疲れている今日。

行って来ました! 渋谷と原宿!

流石に 疲れが邪魔して

予定していた時間に 家を出られず

1時間も 遅れて家を出た。

しかも 小雨交じり。




最初の予定では,

3時に渋谷に着いて 早い整理券を貰って

時間を潰しながら 原宿へ向かう。

5時からの整理券配布で券を貰ったら

即行 渋谷に戻って

6時からの 公開生を観覧して

再び 即行で原宿に戻り

7時からの「kiyo露天風呂」観覧して 完了!






でも こんな時間(1時間遅れ)に行っても

もう 150番位の整理券しか貰えないだろうから

今回は 諦めて “露天風呂”だけに行こう。

一応 スペイン坂スタジオの様子だけ

見てから原宿へ 向かおう。

                そう思って 行ってみた。



整理券を配っていた係員に聞いてみた。

松本くんの出演時間・・・。

18:00~と思っていたけど

17:00台~だと言う話をチラッと聴いたので 確認。

すると 整理券をくれながら

「17:00台~18:00の出演としか聴いていません。」

と 曖昧な言葉。

所詮 チケ配布の係員。

で、貰った整理券を見ると“47”番!

                      “47”!?

ウソ!! 

たった 47人!?

           信じられなかった・・・。

080107_161502



















しかも 後 50分で集合時間だと言う。

・・・。

・・・。

・・・。

悩む・・・。




ここの観覧を6時に終え 原宿へ向かっても

5時~6時位までの整理券配布には

                 きっと間に合わない。



今から 原宿へ行って 整理券を貰って

ここへ戻って来ると

16:50の集合時間に間に合わない。

係員に聞くと

「集合時間に間に合わないと

見られない事もある。」と言われた。





現に 以前

米米クラブの観覧が当たって

スペイン坂の 同じ番組観覧に来た時

遅れて来た人が 当選ハガキを持っているのに

並ばせてすら もらえなかったのを

目の当たりにしているだけに

明らかに 間に合わないのに

行って戻って来るなんて出来なかった。



ここを諦めるか。

ここを見てから 一か八か原宿へ向かうか。







当初の想像が 意外なところで崩れた為

一から考え直しだ。

私の中で 欲が頭をもたげる。

・・・。


結局 このまま スペイン坂に残り

松本くんの公開生を見てから

原宿へ 急ぐ事にした。  ・・・一か八か。



kiyoちゃんに「行く!」とコメントしたのに

整理券を貰えず 観覧出来なかったら

ウソをつく事になる。

そう思うと 

時間になり 集合し 列に並んだ後も

(なんで 私は ここに並んでいるんだろう・・・。)

と、  変な後悔が 時々チラついた。

             ・・・自分で 決めた事なのに。



“5時台~の出演”と言うだけで

具体的な時間が分からないまま。

5時を 10分過ぎても 20分過ぎても

松本くんが 来る気配がないのが

そんな気持ちを掻きたてたのだろう。

まして 小雨もなかなか止まないし。




やっと 

17:35になって松本くんが登場したらしい。

第1グループの観覧と共に 歓声が上がった。

結局 最終的に 70人弱くらいの観覧だったから

1グループ5分ほどで入れ替えだった。

出演時間はわずか20分。




45分に終われば6時に間に合うと

勝手に 思ってみたりしたが、

最終グループだった私は

明らかに 6時には間に合わなかった。汗

しかし もう今からキャンセルして

列を離れる雰囲気じゃないし。

             めっちゃ ハラハラ。


逸る気持ちが先走って

松本くんに逢える気持ちは二の次になっていたが

いよいよとなって 急にドキワクして来た。

観覧スペースに入ると

ちょうど曲が流れている最中だったらしく

松本くんは DJの茂木淳一さんと話し込んでいた。

ファンの方には目も向けず

黙々と 話し込んでいる。


深くイスに腰掛けて

こっちをほとんど見ない。

たまにチラリと 見たかな?っと思うくらい。

黒の極太編みのニット帽が

松本くんの頭には やたらと大きく見えた。

長袖の隙間から 鮮やかなタトゥーが見えた。

私の観覧グループは 大人しい人ばかりのようで

誰も騒いだり 手を振ったりしない。

で、

松本くんが 動いた時

胸の前で 小さく手を振ってみた。

そうしたら ほぼ正面にいた(多分)私に

上目使いでこっちを見て

会釈しながら 目くばせしてくれた。

(変な言い方だけど 目で“どうも”みたいな)

すると やっと周りも手を振り始めた。

松本くん自身 よっぽど照れくさかったのか

なるべく見ないようにしているようだったが

チラチラ皆を見ながら 遂にはプッとふいていた。

ヒィ~! 松本くんメッチャご機嫌さん!



今回は 何回も目が合って 嬉しかったよ!

大分 松本くんへの“怖さ”克服して来たかも!




残念ながら ラジオでお喋りしていた内容は

ほぼ 覚えておりません。爆

そんなこんなで アッと言う間に

スペイン坂の「ワンダホー」は終了。




いつもなら その場で 余韻に浸るんだけど

今回は 後ろも振り返らずに

スペイン坂を駆け下りた。

なにせ 6時5分前ですから。

渋谷駅まで走って 一駅先の原宿まで。

只 アメスタへ行った事がないので

調べておいた 地図を見ながら行ったが

ちょっとウロウロ。

結局 何とか着いてみると 18:15・・・。

何とかまだ 整理券は配られていた。

一安心。

080107_181801













気が付くと 雨もいつの間にか上がっていた。

「晴れ男shuji」の力かな。




080107_182101




















先に来ていた友達は 集合時間まで長いので

アメスタ裏のイケメンカフェで 待っていた。

(イケメンが多いだけです。)

行ってみると 入れ違いで出た後だった。

私は 松本くんの時から外にいっぱなしで

体中冷え切っていたので

近くのコンビニで ホットコーヒーを買い

元の集合場所に戻って並んだ。

少しして 彼女がやって来た。

久し振りの再開!

前日 体調を崩していたので

また熱を押して無理して来るんじゃないかと

ちょっと心配していたが

元気そうでホッとした。

でも 病み上がりには違いないので 油断大敵!

この日 アメスタには140人の人達が集まった。

今までの中で最高人数らしい。

今年1回目だからか。

shuちゃんがゲストだったからか。

松本くんの観覧からもファンが流れたからか。

・・・。

私的には きっと 

kiyoちゃんとshuちゃんの二人が、

二人並んで私達の前に居てくれる姿が

皆 見たかったから

だから こんなに集まったのかなと。


私達は 係りの人に御願いして

一番最後のグループにしてもらって見たが

スタジオから漏れる光の中に

仲良く並ぶ kiyoちゃんとshuちゃんの姿を見て

何だか 胸が熱くなった。

見れば見るほど

   嗚呼 この空気感。

      この屈託のない笑顔。

          Janne Da Arc だ。

たった 二人並んだだけなのに

すっかり そこの空気は Janne Da Arcなのだ。

スゴク スゴク 懐かしかった・・・。

きっと kiyoちゃんもshuちゃんも 普通なんだろうね。

久し振りに逢った友達と一緒に居る

誰でもが 感じる感覚なんでしょうね。

番組を進行しながらだから 緊張はあるでしょうけど

二人の感覚は 普通の事だよね。


でも 私達から見ると違うんだよね。

それぞれのライヴやレコーディングの

いろんな場面で 

助け合って 応援し合って来たようだけど

メンバー同士が並んでいる姿は

サプライズ以外 初めてだし

どれほど 待ち望んでいた姿か・・・。

だから 他のゲストの時よりも

くっついて並んでいる 二人を見ただけで

ホントにホントに 癒された気分になれた。


アメスタへ行く前まで 

その部分でセンチに考える事はなかったけど

目に飛び込んで来た二人の姿に

一気に 心が揺れて 溶けて行きそうになった。

本当に ココに来て良かった!

間に合って良かった! 心からそう思った。



最終グループだったので 

「露天風呂」が終わった後の

スタジオでのやりとりや 写真撮影。

動画用のコメント撮りの様子を見る事が出来た。

スッピンにちょっとヒゲの跡があって

二人とも 良い感じ。

残念ながら スタジオのガラスに

他の番組のポラ写が無数に貼ってあって

私の位置からでは 見えない様子もあったけど

最後は 番組中に食していた 

お皿に載ったモンブランを そぉ~っと持って 

(背中でドアを押す様に)後ろ向きでスタジオを後にした 

               やっぱりJanneな 二人だった。


残念ながら 友達は

今日は殆ど ポラ写のせいで

二人の姿が見えなかったようだった。

でも最後に 二人が立ち上がった時に

やっと 顔が見えたと喜んでいた。


いつもはネットで 食入るように見ながら

チャットの鬼と化し

それがとっても楽しかった私だけど

直にアメスタに行ってみて、

いつも彼女が 

頑張って現地に行っている気持ちが良く分かった。

現地に行けば 全体の様子は全く分からないし

観覧出来る10分15分程の時間だけしか

楽しめないけど

でも たった10分でも

やっぱり 生kiyoちゃんに逢えるのは

断然 幸せだって事!

(あの笑顔に もう逢いたくなっている。)

来週も shuちゃんがゲスト

みたいな冗談を言っていたけど

ファンは それ 全然OK!むしろ望む!

・・・こんな感じで 

最初は「~素」をやってたんだろうね。

ここみたいなサテライトスタジオで

また 二人づつの「~素」やってほしいなぁ・・・。



感動しながら、

いつも参加組の その友達にアレコレ話を聴きながら

早く帰らないと体も冷えているのに

ついつい立ち話。

持参した2つのホカロンが

あまりに不甲斐ないので

冷たくなった彼女の手が気になって

近くの自販機で あったかい缶スープを買い

二人で あげる要らない(?)で押し問答。

などなど 涙流すほど大騒ぎしながら

ほんの一瞬の出来事に

沢山の優しさや癒しをもらって

二人とも 超満足な年明けに

ホクホクしながら 帰って来た訳です。


明日は 松本ライヴです!

地元YOKOHAMAは 燃えるのだ~!!

超長いレポ 誰か読んでくれるのだろうか・・・。

そんな奇特な方がいましたら

本当に ありがとう!お礼を言っときます。


| | コメント (12) | トラックバック (0)

な、な、なんと~!!

お気付きの方もあると思いますが、

ワタクシ 今 初めて気が付きました!


          。。。自分のアホさ加減に

月曜から 3連チャンでJanne三昧~♪ とか

ぬかしておりましたが

            大大大勘違いでありました。泣




な、な、なんと~!!

月曜は ka-yuとkiyoちゃん被ってるじゃん!




昨年の夏の二の舞です。



どうして 同じ日に!

どうして 微妙な時間で やるんだよ~!



18:00~渋谷スペイン坂スタジオ (松本くん)

19:00~原宿アメスタ (kiyoちゃん&shuji)



ギリで両方に掛けるか どっちかを選ぶか。

                  キッツイなぁ・・・。

一応ね、

以前から いろんな人と約束していたので

選ぶとしたら アメスタのkiyoちゃんなんだけど

・・・出来る事なら 

ライヴも近いので 両方行きたい。

               超欲張りだよね・・・。

結局 予定は月曜と水曜になって

3連チャンで出歩くよりも

主人には 煩く言われないで済むから

良かったと言えば 良かったんだけど・・・。



渋谷まで行って スペイン坂で整理券もらって

その後 原宿へ移動して 

アメスタで 5時に整理券もらって

即行 渋谷に戻って 

6時からの 番組に間に合うように並んで

見たら また即行 原宿に戻って

7時からの 露天風呂にギリギリ滑り込みで並んで

・・・。

これで 本当に可能なのか?

確か 整理券があっても

観覧集合時間に間に合わないと

並ばせて もらえなかったような・・・。


                 ・・・悩む~。


明日一日 悶々と考えよう。

策を巡らして 何とかしよう。

無い頭を使って いろいろ考えてみよう。


どうなることやら・・・。

              嗚呼 悩む・・・。 

        

| | コメント (4) | トラックバック (0)

何となくイイ感じ!

昨日は 年末取りに行けなかった

松本くんのCD 「Solid Beat Ⅱ」を取りに

渋谷のタ○レコまで 行って来た。

       ・・・ただ それだけの為に。




Solid Beat II(初回限定盤)(DVD付) Music Solid Beat II(初回限定盤)(DVD付)

アーティスト:松本和之
販売元:エイベックス・エンタテインメント
発売日:2007/12/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

やっと時間が空いて 夜8時から出掛けた。

渋谷に着いたら もうすぐ9時。

イベント帰りで よくこの時間に渋谷を歩くけど

お正月3日目って こんなにガラガラ?!

早朝以外で こんな空いた渋谷を見たのは初めて!

不思議な気持ちに囚われながら タ○レコに向かった。

いつもは 人でなかなか前へ進めず、

近くて意外に遠いタ○レコだが

あっという間に 到着。

予約してあったCDと 音楽雑誌を2冊買って

また 来た道を帰った。


         ・・・ただ それだけ。

そのCDに付いていた 握手会の抽選ハガキは

早速 今日 ポストへ投函。

締め切り ギリギリ。  ・・・だと思う。





夕方 愛犬の散歩がてら

家族で 近所の氏神様に初詣に行った。

ここの氏神様は 日枝神社。

神棚の御札も頂いて来なければならない。

いつも 最初に主人が急な階段を登って行って参拝し

愛犬と共に 私と娘は境内入り口で待つ。

・・・で、戻って来たら

入れ替わりに 犬を預けて 私達が行く。

小さな神社だけど ここは欠かせない。


今日も そう。

愛犬のヒメは 

自分だけ階段を登って行けないのが不満らしく

もう 階段を登りたくて登りたくて 大興奮だった。

流石に 4日目の小さな神社。

参拝に来る人も まばら。

そんな時 参拝を済ませて

側にあったチャリに乗ろうとしているご夫婦らしき人が。

!!!!! ミッキー吉野!!!!!




??? まさか ???


思わず 「アッ!」 っと言ってしまった。

( 何? )っと言わんばかりに こっちを見た。

メッチャ目が合ってしまったが

人違いだったら 恥ずかしいから

何事も無かった様に 目を逸らしてしまった。

あまりにも ラフにジャージだったし。

あまりにも 気抜いてたし。

あまりにも 近所のオジサンだったし。

                自信なかったし・・・。



後で 娘に言ったら

「ミッキー吉野ってどんな人だっけ?」って。

「え~っ!ミッキー吉野知らないの!

 超有名じゃん!!ゴダイゴのkiyoちゃん

 ・・・いや、キーボーディストじゃん!」

「知らないよ~!ゴダイゴって言われても

私たちの時代じゃないし。」

                    ・・・確かに。爆

でも 本当に知らないんだぁ。 軽くショック。



主人に話すと

「エッ! あの夫婦。そう?!綺麗な奥さん連れの!」

(そんな認識かい!)

でも やっぱり 本物だったみたい。

綺麗な若い奥さんは 昨年結婚した女性。

そして れっきとした 地元出身者だった。

メッチャ近所にミッキーさんの実家があったのね。

私 何気に 時々ミッキーさんには遭遇してる。

免許の更新で とか。

街で とか。

でもその時は 

オシャレにしてトレードマークの帽子も被ってたし

明らかに ミッキー吉野だったし。


こんな近所で逢った事がなかったから

信じられなかったのよね。

う~ん、 何だか幸先の良いスタート!

寒川神社のおみくじも

日枝神社のおみくじも  末吉だったけど

何となく イイ感じ。

帰り道 いつも立ち寄る 神社側の自販機。

今年もまた このくじ付き自販機で1本。

今年は 娘が “もう1本”を当てた!

毎年 初詣の時しか寄らないんだけど

必ず 誰かが “もう1本”を当てる。

何なんでしょ。 この確率! 笑


何となく イイ感じ。

     今年 後半でも良いから 

      最高の出来事起こらないかなぁ~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初詣。

1月2日 

あえて元旦を避け 初詣に行って来た。

ウチは 毎年2ヵ所の神社に参拝に行く。

一つは 近所の氏神様

もう一つは 大きな神社。

家族3人が なかなか揃わないので

何気に時間がかかってしまうけど

先ずは 恒例の“寒川神社”。







080102_182401



















ここからだと 結構たくさん有名な神社に行ける。

でも ウチは20年近く“寒川神社”だ。

ここは結構 御利益あります。

強力です!

          ・・・と信じている。

でも 本当に そうらしい。


芸能人も厄払いに来たりする神社だ。

ここは人出もスゴイので

屋台がたくさん出ていて

中でも「湘南たこ焼き」と言うのが

美味しくて有名だ。

でも 私のお目当ては“そば”。

今年は 行くのが遅かったせいで

必ず食べる 山菜そばの店は

もう 閉店してしまっていた。 ・・・残念。


1月下旬に 新車が来たら

御祓いしてもらいに行かなくちゃいけないので

その時は 食べられるかなぁ。

       実は・・・お蕎麦に 目がないのです。

そうです。蕎麦派です。

うどん派の人も多いでしょうが

私は 蕎麦派なんです。




結局 この日は

それぞれが たこ焼きや 焼きそば、じゃがバタ

なんかを 食べる羽目に。

無難な線で。

で、境内で見つけた自販機。







080102_183001





















親切な張り紙だけど 横から見ないと気付かない。

なかなか ニクイ仕組みです。

でも ついつい 「買いたくねぇ~。」と

ボヤキが聞こえてきそうだ。

だって ここ盆地なのか メッチャ寒いんだもの。

熱いの飲みた~い!

    如何に 人出が多かったかって事なんだよね。




今日 4日は

近所の氏神様に行けるかな。

                           犬の散歩がてら 3人と1匹で。

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

新年~!

明けましておめでとうございます!

今年も 横浜は穏やかな年明けでした。

kiyoちゃんが言っていたけど

私も この空気感がとっても好きです。

(・・・嫌いな人いるのかな?)




届いた年賀状を見ていたら

見慣れない 1枚が!

誰だ~。娘の友達かなぁ~。

そう思って 良く見ると・・・

な・なんと Janneから・・・!!

やっぱりね!そう来たかぁ~。

でも 期待してなかっただけに

嬉しくて なんだか有り難かった。

ソロプロが続いても Janneある限り

今年も ずっと応援して行きますよ!!

今年も宜しく!!

で、

実家に帰ったJanne友が送ってくれた

南房総からの初日の出です。

080101_064602



















080101_065501


















080101_065802_2























| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »