« 今日のバトン。 | トップページ | すでに師走?! »

ABC主催イベント“SWAPPING ROCK PARTY!”レポ

行って来ました、Zepp Tokyo~!

アップしようと思ったら メンテナンス。(爆

今頃 レポしてます。

今回のイベントライヴは これはもう

体感してもらった方が良いなと

レポは 全部終わった後が良いのかなと思ったんですが

やっぱり 知りたい人の為に UPします。



ので、最初に感想おば。

ハロウィン間近と言うこともあって

若干 ハロウィン仕様になっていた。

携帯サイトでもあったけど 

猫耳付けたり ミニシルクハット付けたり、

当たり付き(?)キャンディーや “スキン”撒いたり。

まさにライヴではなく イベントライヴって感じで

普通のライヴなら 有り得ないような部分で

皆 頑張って 楽しませてくれた。

何より 一番強く感じたのは

yasu様と 各バンドメンバーとの繋がり。

ある種 yasu様の先輩や後輩仲間との

プライベートが垣間見られて 

端々に 優しさを感じられたライヴで

本当に貴重なイベントだったんじゃないかな。

長丁場でキツかったけど

時間が経つにつれ 良いライヴだったなぁと

実感が湧いてくるライヴだったと思う。

機材トラブルもあったりして 

時間が押してしまったりして 可哀想だったけど

きっと 名古屋、大阪は もっと盛り上がるのは間違いない!

これから 行かれる方は

対バンのバンドさんの事も チェックして行かれると

より楽しいと 思います。



    《参加出演バンド》

☆BREAKERZ (AKIHIDE)

☆Samurai Dead City (SHUSE)

☆BULL ZEICHEN 88 (淳士)

☆Crack6 (千聖)

☆Acid Black Cherry (yasu)

           出演順







ココからは ネタバレするので ヨロシクです!

そして そして かなり長いレポになると思うので

                    そのつもりで!





         
  ☆           ☆           ☆






今回はハロウィン近しと言うこともあったので

イベントらしく 自分も何かしようかと思ったけど

流石に 猫耳付けたら この歳じゃ キモ過ぎるし

悪魔の尻尾くらいなら 全く目立たなそうだし・・・。

ちょっとだけ いつもよりオシャレした戦闘服を着て

ほっぺに ハロウィン仕様のステッカーを貼った。

(フェイスペイントしたかったけど 諦めた。)

全体的には 思ったほど仮装もコスモ少なかった。

そんな中 入場待ちで見かけた女の子。

あまりの可愛さと完璧さに 

ついつい声を掛け 写真を撮らせてもらった。



Yasukosu




















Yasukosu3














yasuコスは 初めてと言っていたが

ポーズも決めてくれて 最高です!

サングラスの下は ちゃんとカラコン入れて

髪も自宅でしてもらったとか、 まんまでした!

テンション上がりすぎて 

名前も聞かず ブログも教えず。(爆

・・・写真撮らせてくれて ありがとう~!

(ブログ見つけてくれると良いな!)




071029_165801


















そんな楽しい時間を過ごしながら

いつものJanne友と 入場順待ち。

ロビーに“HYDE”さんや“東海林”さん、“jualu.k.b”から

花が届いていた。

yasu様の個人的な交友関係がうかがえる。

やっと 入場。

中に対バンのバンドさんの物販があったが

目もくれず 一目散に会場へ!

しかし 1800番台のチケじゃあ 

どう足掻いても 素敵なポジション取りは無理。

辛うじて 中央ミキサー横の一段高くなった場所をキープ!

最前じゃないにしろ ステージはよく見えた。



OPEN 17:30 / START 18:30



はっきりチェックしていなかったが

さほど遅れも無く ほぼ時間どおりにスタート!

  いきなり最初に 

  アキバ系オタの千聖さんと淳士さん登場!

  そして 呼び込まれてヤスリン?(やちゅりん?)登場!!

  もちろん 完全PVオタ仕様です。

  しかも けん玉を いきなり2回成功させ

  得意げなyasu様 会場はビックリ!

  皆 髪に ハロウィングッズで 髪飾付けてました。

  猫耳 シルクハット かぼちゃとか。

  有り得へ~ん! 特に 千聖さんまで。・・・かぼちゃ。

  皆 オタ語はyasu様に伝授されたらしい。

  淳士さんは PVメイキングの様に

  「あ゛ぁ~い!!」っての 1人壇上で炸裂させてました。笑


オープニングを飾るのは

一番若手の後輩バンド AKIHIDEくん所属「BREAKERZ」!

どこかで見たことがあると思ったら

ボーカルはDAIGO☆STARDUSTのダイゴさん。

なかなか 緊張感も漂い フレッシュなバンドだった。

流石に後輩バンドで

yasu様に可愛がられているだけの事はあり 

「この素敵なイベントを企画し 呼んでもらえた事

yasuさんに感謝している」と

超カワイイ事を言ってくれちゃてました。

会場にいるオーディエンスの大半がファンじゃない中

出足を何とか盛り上げようと

各バンド5曲ほど歌う予定の中 4曲目に

「yasuさんの許可も取っております!

やっちゃっても良いでしょうか。やらせてもらいま~す!」

見たいな感じで やったのが

「SPELL MAGIC」のコピー!

益々 カワイイ事してくれるじゃん!

ダイゴさんは歌もなかなか上手いので

かなり良い感じで 最高のコピーに出来上がってました!

既に 会場の前方は揉みくちゃ状態で

一バンド目なのに 倒れた子もいたり

ヒートアップしてました。


CRASH&BUILD Music CRASH&BUILD

アーティスト:BREAKERZ
販売元:ZAIN RECORDS
発売日:2007/12/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

    ー M C ー

  再び オタクトリオ登場。

  機材チェンジの時間を飽きないようにMCで繋ぐ。

  紙袋から キャンディー沢山ばら撒いて 

  ついでにスキンまで・・・。

  最後に残ったスキンを手にyasu様。

  「コンドウさんいますか~!」の声に沢山の挙手!

  「そんなにおるかい!コンドウさんばっかやなぁ~。」

  なんて事も のたもうておりました。

  



2バンド目はSHUSEさんのバンド“Samurai Dead City”

出来立てホヤホヤのバンドで

この日が 初ライヴにして ボーカルは初Zepp!

初初続きで ちょっと緊張気味だったらしい。

ドラムは あのHIMAWARIさん!

元“SEX MACHINEGUNS”で 今 “DUSTAR-3”!

やっぱ上手いですわ! 

HIMAさんのドラムパフォーマンスは 

アピール度満点で 惚れ惚れする。

実は この日の見たいものベスト3の一つだった。

SHUSEさんは 相変わらずクルックル回ってましたね。





071031_231401

   















 - M C -

  ここでダイゴさんと yasu様が 登場!

  yasu様も 全身黒系の衣装にかっこよく着替えていた。

  何やら 二人でショートコントをするらしかった。

  まず1発芸で 二人同時に 氷室ポーズ!

  その後 yasu様が歌の先生で 

     ダイゴさんが氷室さん役の設定で ボイトレコント!

  yasu様 赤いアコギを弾きながら

  お手本に 歌いましたがな 氷室さんの曲!

アコギ弾きながら歌うyasu様 初めて見ましたw!

  優しい声で 大事に歌ってました。

  で、ダイゴさんに「はい!歌って!」って言うと

  ダイゴさんが 氷室さんのマネで歌うという

  絶妙なコンビネーションネタです!

  流石 ダイゴさんの師匠 氷室さんの真似は絶品!

  以前から仲が良かったというだけあって

  見事なまでの ボケと突っ込み!

  メッチャ 面白かった~!




3バンド目は 淳士さんのバンド “BULL ZEICHEN 88”!

今回の出演バンドさんの中では

一番知名度の高いバンドさんではないだろうか。

あっ、娘が知っていただけか!爆

今回の参加バンドは メンバーこそ有名だが

バンド自体は インディーズだったり

新しいバンドばっかり だったのよね。

で、ここは 比較的メロディアスな感じかと思えば

超シャウト系の歌い方で 面白いバンドさんでした。


Cae95bffs_2






flywar

アーティスト:BULL ZEICHEN 88
販売元:インディーズ・メーカー
発売日:2007/08/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する






     - M C -

  ついにSHUSEオタとアキオタ登場。

 元々そんなにオシャベリな人じゃないんだろうな。

 ・・・SHUSEさんって。

 どことなく恥ずかしそうに 

 アキさんと 頑張ってくれました。

 結局 再び キャンディーばら撒いてました。

そしてそして 一番の先輩バンド

千聖さんの “Crack6”!

流石 先輩バンドマン!超かっこよかった!

千聖さんは PENICILLINの姿しか知らないけど

歌も上手いし パフォーマンスも最高で

曲自体 初めて聴いた人もすぐ乗れる

ノリのいい曲ばかりで 煽りも最高で

ギターが上手いだけじゃなく 

やっぱり 千聖さん カッコイイですわ!

最後 かなり盛り上げてくれました!

071101_010301_2














   - M C -

  最後のMCは 再びダイゴさん。

  一人喋りです。

  彼は yasu様と良きカラオケ仲間らしく

  yasu様お気に入りの 

  桑田圭祐さんのモノマネを披露してくれた。

  「TSUNAMI」を歌いながら

  オーディエンスともポイント合唱して・・・。

  ダイゴさんって MCも上手いし

  モノマネも上手いし 結構多才ですね!






いよいよ 

待ちに待ったABCの登場と行きたいところ。

しか~し! 

何だか 機材トラブル!

1バンド目から 何度もハウリングが起こっていて

バンドさん達もちょっと大変そうだった。

原因は素人にはよく分からないけど

ついに 最後の最後にって感じで

ベースかギターのアンプをかなりチェックしていた。

そのせいで 更に時間を押しちゃったみたい。

と言う訳で

やっとの事で Acid Black Cherry登場~!!

もうこの時点で 皆 かなり疲れ切ってた。

そんな様子を 弾き飛ばすように

激しく突っ走って「SPELL MAGIC 」から!


  《 セットリスト 》

 1、 SPELL MAGIC

 2、 楽園

 3、 愛してない

 4、 Black Cherry  

 5、 20+∞Century Boys 

   < アンコ >

 1、 SPELL MAGIC


“愛してない”の前のMCだったかな。

「皆のようにね、特にこの先 

予定が決まってないのでね

告知もないんですがね・・・。

11月28日に「愛してない」がリリースします!

071112dvd_2






Music 愛してない(初回限定盤)(DVD付)

アーティスト:Acid Black Cherry
販売元:エイベックス・エンタテインメント
発売日:2007/11/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ホントはね shujiくんの誕生日だったんですけどね~。」

この言葉だけで会場から 拍手が沸き起こり

yasu様が「違うでぇ~!この日リリースじゃないからね。」

って言ったほど。

  勿論 分かってますって。

「僕の我がままでね~、大物ぶりを発揮して

ジャケ写が気に食わないと言ったんですよ。

・・・ウソですけどね。笑」

なんて言ってたけど

21日はshujiくんの誕生日だってこと

少しは心に留めていたのね・・・。

“愛してない”は やっぱりyasu様の美声が

一際 引き立つ ジ~ンと来る曲だなぁ・・・。

あんなに切なく歌われると 涙が止まらなくなる。

途中 天井のミラーボールが回りだし

会場全体が綺麗な不思議な空間と化していた。

あんまり綺麗過ぎて また泣けた。

どの曲の後だったか 

「咲け~!咲け~!

おまえ等 咲けって意味わかってんのか~!

咲け!って言うのはな~! 

咲け!って言うのはな~!

“抱 い て く だ さ い”って言う意味なんだよ~!」

                「咲け~!咲け~!」

って かなり煽ってましたが 

“抱いてください。”のところだけ

トーンを落として優しくしなやかに言ったyasu様に

胸がキュンとなりました。

そして 勿論 大きく咲いてやりましたよ!





盛り上がりも最高潮となり 残りあと1曲っとなった時

かなり前の方の塊の中で

また 1人倒れた。

勢いにのって 行きたいところを

「あっ、そこ 倒れてますよ~!大丈夫?」って

流れを止めて 運び出されるのを待っていた。

すると 千聖さんが 

流れを止めないように トーンダウンしないように

ずっと ギターを「キュウィ~~~ン。」って

鳴らし続けてくれていた。

何気ない事だけど 雰囲気を壊さないで

心地良く 終わる為の心得も忘れてない。

そんな 優しさとのコンビネーションが

心憎かった。

皆 なんてカッコイイんだ!

最後にyasu様が

「We are ! We are!」って煽るの。

Janneの時のように・・・。

もう何て返せば良いのか 分からなくて

・・・

そうしたらyasu様は マイク回しながら

「We  are ABC!」って ちょっと言い難そうに。

一瞬 錯覚起こしそうになってしまった。

Janneのライヴに 来ているような。

        ・・・ある種 それって 拷問だよ~。泣

アンコールで yasu様に

「おまえ等 帰れなくなってもいいのか~!」

って言われ

「イエェ~ィ!」なんて言ったけど

内心 結構やばいと思ってた人いたんじゃないかな?

「SPELL MAGIC」を歌いながら

Tシャツを脱ぎ                

最後に パンツの前ファスナーを開け

ショーツの赤いラインを見せながら

・・・

下がるパンツを 何度も ククッと

持ち上げる仕草が とっても可愛くて堪らなかった。

すごく疲れを感じ時計を見たら 22:30!!

なんと!4時間近いじゃないですか!

友達とも会う時間も無く 即行帰路に着きました。

071029_222701




















各バンドの MCで・・・

「こんな楽しい 素敵なライヴを企画してくれて

yasuさんに感謝しています。」って

示し合わせたように皆が言って

先輩や後輩との yasu様の交友関係が

垣間見れたようで 

yasu様のOFFの部分に触れた様で

心の底から 暖かくなれた。

Janneのメンバー以外にも

沢山の 素敵な友達に囲まれているんだね!

本当に 幸せそうなyasu様を見ていると

こっちまで 幸せな気持ちになれる。

流石に 気付いてみれば

4時間近いスタンディングはかなりキツかったが

でも 得たものは かなり大きかったと思う。

確かに 知らない曲を聴いているのは

疲れも感じるけど

普通のライヴでは 感じられない事に

沢山気付けたから やっぱり 行ってよかった。

前の方で 揉みくちゃになっていた人達は

そんな余裕はなかったと思うけど

少し下がって 見ていた人達は

ライヴを充分楽しみながら

いろんな事に 気付けたんじゃないかと思う。


これから参戦の人は「対バンライヴ」って形式を

新たな視点で 楽しんで来ちゃって下さい!


大分 荒っぽいレポですが

全体の流れだけでも 感じてもらえたら幸いです。

  

  

  

 

 

 

 

 



          

|

« 今日のバトン。 | トップページ | すでに師走?! »

「Janne Da Arc」カテゴリの記事

コメント

長丁場のライブお疲れ様でした。でもそんな事感じさせないとってもいいライブだったんですね。
対バンだけどみんなとっても仲の良い素敵なライブを観られてよかったですね♪
私はどこにも参戦できないけど、レポを読んで涙が出そうになりました。いいライブだったんだなぁ~って。yasuさんの楽しげな笑顔が浮かんできそうです。

yasuさんコスの人、最初本物かと思ってしまいました!そっくりですね!

投稿: cake | 2007年11月 1日 (木) 午後 05時12分

スワッピングパァーチィ 参戦お疲れ様でした。長時間立ちっぱなしで 少し疲れましたが、飽きの来ない良いライブでしたね!!
Hiroママさん ミキサーブースの所にいらっしゃったのですか??偶然!!私も娘と 下手側のミキサーブースの所に居たんですよ。代々木の時は 全く見えなかったけど、今回はゆったりと全身を見ることが出来て良かったです。
ブログの写真 残念な事に 私の携帯で見れませんιιでも、あの男の子(だったような)かな?ソックリでした。
今月はyouちゃんですね(o^-^o)
なんと、チケット10番台だったんですよ!!楽しみです。
長々と 失礼しました。

投稿: yoshu | 2007年11月 1日 (木) 午後 10時46分

cakeさん>
5バンドなので覚悟はして行ったんですが
まさかって感じでしたね。
新幹線利用などの人は大丈夫だったかなと思います。
ABCは最後ですから見ない訳にいかないですしね。笑
私のライヴ最長時間は城ホなんですが、あの時だって3時間半。
でも3時間半立ちっ放し飛び跳ねっぱなしでも全く疲れてなかった
です。
そう思うとやっぱりJanneのライヴに行きたくなりますね!
yasuコスの子は写真以上にかっこよく素敵でしたよ!


yoshuさん>
お疲れ様でした!
そんな近くにいらしたんですね!
私も代々木は揉みくちゃになっていたんで殆ど見えなかったです。
私は上手側で段を上がって3列目の横にミキサーという位置でした。
なかなか良い位置でしたが、後ろにBULL ZEICHEN 88の
ファングループがいて、揚げた拳とヘドバンで頭と背中を
ガンガンぶつけられて この時ばかりはムカついてました。笑
でもホールライヴのように動けるスペースで結構楽しめましたよね!
yasuコスは、彼女連れの男の子もいましたよね!
あの子も良かったんですが、女の子の方が何故かyasuの
綺麗さと可愛らしさが近しいものがあってドキドキしました。
それでついつい撮らせてもらっちゃいました!
携帯から見られないですよね。何でかな・・・?

投稿: Hiroママ | 2007年11月 2日 (金) 午前 03時14分

ライブお疲れ様でした!!
そしてレポもお疲れ様です!楽しく読まさせて頂きました!!

yasuコスの方、本物かと思いビックリしました!!本当によく似ていますよね!!

レポ読んでたらマジに行きたくなりました・・・無理ですが・・・

他のバンドの事も知れてよかったです!!

投稿: | 2007年11月 2日 (金) 午前 06時24分

お疲れ様でした!
盛りだくさんのレポ、楽しく読ませて頂きました。
こんなに長丁場にもかかわらず お客をダレさせないのは
ステージングを熟知したベテラン揃い&サービス精神旺盛な
人柄の成せる技ですよね、流石!
私の様に 中途半端に良いチケット番号‥(300番台)
今から 自分がどうなるのか不安になっています。笑
ガンガン押していくタイプではないので(年齢的にもキツイ)
Hiroママさんの様に 遠巻きに見渡せる状況は逆に良いかも、と
贅沢な悩みを抱えています‥
ではでは頑張って挑んできます!

P.S 普段は巻き髪なんて 全くやってないんですよ!
長さはあるので あの日はちょっと張り切ってみようかなと
思っていただけなんです。
“美しいミセス風”を想像して頂いていると申し訳ないので
それだけお伝えしておきますね。爆

投稿: yoko | 2007年11月 2日 (金) 午前 09時31分

レポお疲れ様でした!
本当にもうパーティですね♪
あれだけのメンバーが一堂に会すなんて、滅多にないと思います!

yasuコスの方、すごい゜Д゜
徹底的なコピーぶりですね!
お金かかってんだろうな~

投稿: @tsuko | 2007年11月 2日 (金) 午後 09時10分

蘭さん>
当然Jannerですから、Janneだけのライブのように
最初から最後まで120%のテンションで楽しめた訳じゃないですが
でもよく知らないバンドの割にはかなり楽しめたと思います。
こんなこともないとJanne以外のバンドって聞かないですから。
yasuコスの子、可愛いでしょ!
これで電車に乗って来たのかと思うと皆の注目の的だったんだろうなと。
電車の中で逢ってみたかった~!


yokoさん>
これはもう2つに1つですよ!
一段高い場所でバーの最前に余裕で陣取るか。
300番どおりの場所に揉みくちゃ覚悟で行ってみるか。
揉みくちゃは辛いですが体力が持つなら行ってみるのも
良いんじゃないですか?
最後に投げてくれるピックやシャツ等をキャッチできるチャンスは
中央から前、もしくは前1/3くらいに居る人だけにですから。
どちらを選ぶのもyokoさん次第ですね!

P.S 笑)でも巻き毛に出来るだけ長くて羨ましいです。
しかも 長い髪が似合うって時点で羨ましい~!


@tsukoさん>
すごい対バンでしたが、流石にPENICILLINは無理でしたね。笑
しっかし、休憩もなく4時間近く立ちっ放しだったなんて
ホント信じられません!
youちゃんも来ていたようですね。ツアー直前だというのに
律儀な方ですよね!

yasuコス、最高でした!
髪も完璧で美容院に行ったのかと思いきや、家でと言うのでビックリ!
衣装も思わず どこで探して来たの!って聴いちゃいましたよ。
ホント皆気合入ってますね!

投稿: Hiroママ | 2007年11月 3日 (土) 午前 06時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209064/8691876

この記事へのトラックバック一覧です: ABC主催イベント“SWAPPING ROCK PARTY!”レポ:

« 今日のバトン。 | トップページ | すでに師走?! »