« ☆ミルキーウェイ | トップページ | シークレットライブ。 »

お取り寄せ。

昨日 いつものお取り寄せが届いた。

年に何回かの 決まったお取り寄せ。

それは “かねよの甘露醤油”。

Kc330216

九州人の主人と結婚して 初めて知った味。

お刺身を食べる時 

出されていたお醤油につけて食べて ビックリ!

かなり衝撃的だった。

しかし 九州では当たり前の味。

“甘露醤油”の名の如く、   甘い・・・。

最初は 慣れなくて 

しかも つわりの時期と重なって

ウソをついて「美味しいですね。」と言っていた。

 な ・ の ・ に 、

今では 何故か 大好きな味になった。

関東生活の長い主人は

逆に 九州味噌(甘い麦味噌)も

この お醤油も あまり好きではなくなったらしい。

だから お刺身などを食べる時

私と娘は 甘露醤油で、 主人は 生醤油だ。

北海道は お味噌も お醤油も 塩辛い。

関東や九州の味に慣れた今

たまに 北海道のお味噌など頂くと

辛くて、薄めなくては食べられない事がある。

こんな狭い日本列島なのに 

味覚の違いには ビックリする。

実は この“かねよの甘露醤油”は

kiyoちゃんが ブログで

焼きとうもろこしに付けて焼いていたお醤油!

以前 お正月に焼いた御餅に付けると美味しいと

送ってあげたものだった。

かなり 忘れた頃に ネタにしてくれて

ビックリした。

でも 2度も取り上げてくれて 律儀な人だ。

            ☆ありがとう! kiyoちゃん!!

因みに このお醤油の使い道。

<漬け>・・・甘露醤油に 酒 少々、ワサビ、ネギ。

        この漬けタレに マグロの刺身を30分程漬ける。

<唐揚げ>・・・甘露醤油に 生姜、ニンニク。砂糖 ちょっぴり。

          コショウ 少々。

          このタレに 鶏もも肉を漬け、片栗粉等で

          普通に揚げる。

<御餅>・・・甘露醤油に砂糖。1 : 1。

        ここに焼いた御餅をつけて。

        (みたらし団子のような味)

後は お好みで、煮物でも何でも使えます。

そして そして、

写真 向かって右隣の “母ゆずり うすくち”。

これは 「kiyo風呂」出版記念 握手会に

差し入れた お醤油。

(すみません。 こんなもんばっかで・・・。)

これも 普通に使えますが

絶妙なのは “卵がけご飯”!!

だしが効いていて メチャ美味です!

そんじょ そこらの 卵かけ用のお醤油より

全然 美味いです!

ウチは その為だけに 買ってます!

ついでに 手前の“海辺の食堂”。

フリーズドライの 磯のりとお豆腐のお吸い物。

これも とっても 美味しいです!

でも ちょっとお高いので

いつも 少しだけ 頼む代物。

ある意味 ちょっと時期外れだけど

(御餅の時期でも とうもろこしの時期でもなく。)

            興味のある方は お試しあれ!

           

|

« ☆ミルキーウェイ | トップページ | シークレットライブ。 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209064/6387735

この記事へのトラックバック一覧です: お取り寄せ。:

« ☆ミルキーウェイ | トップページ | シークレットライブ。 »