« ウチのスカパー。 | トップページ | 活性化!? »

☆27。

27日は  私にとっては革命的な日。

だから 記事をUPしようと思ったら

            忘れてました。・・・メンテナンス。

しかも これがまた長いんだな~。まる1日。

結局 こんなに過ぎちゃった訳で。

3月27日は 忘れもしない城ホール!

Kc330012_3

この日 初めて娘共々 遠征いたしました。

朝8時過ぎ 家を出て新横浜へ。

快晴の清々しい朝。

いろんなドキドキに襲われながら 新幹線に乗り込んだ。

これから 京都下車~枚方で寄り道して

新大阪でツアーバスに乗り込み~城ホ入り。

このスケジュールを スムーズにクリアしなくてはならない。

実のところ 大阪は初めてで 土地勘はゼロ。

何ヶ月か前 散々迷った挙句

城ホール参戦を決意した時から

抜かりのないように調べ尽してきたが

1発勝負で 行ってみるしかなかった。

夜行バスだとか 1泊2日とかなら

こんなに必死に考える必要はなかったが

その日中に 帰らなければならなかった。

だって 主人には 埼玉だって言ってあったから。

ウチは完全無欠の亭主関白だから

主婦が泊りがけで遊びに行くなんて有り得ない事で

許される道理がない。

本当の事を言おうかどうしようか迷ったけど

言ってしまえば きっとOKは出ない。

で、仕方なく ウソをつく羽目になってしまった。

        ・・・○○くん ごめんなさい。

今更ですが・・・。

多分 私にはこんな事 二度と無いかもしれない。

そう 思って 枚方にも足を延ばした。

前の晩は 眠れず

新幹線の中でも yasuくんに手紙を書き

かなりの睡眠不足で 全ての感覚が鈍っていた。

京都で乗り換え 枚方に近付くにつれ

すぐ後ろに座っている お兄さんの声が

(うあぁ~!

   ka-yuのイントネーションとおんなじだ~。)

(わぁ~! こっちからも~!)

・・・ちなみにyasuくんの声は特徴的なので被らない。

メンバーに囲まれてる気分で 大興奮だった。

その興奮を引きずったまま 枚方に降り立ったが

リサーチしてきたつもりが 詰めが甘かった。

目的地は大まかにしか分からず

大体の勘で探した。

西高、平野屋、枚パー、ブローダウン。

西高は遠そうだったのでバスに乗ったが

どこで降りて良いのか分からず

運転手に聞いたら 何故か分からず

適当に降りてみたら すぐそこに西高があった。

帰りは バスが当分来そうもないので

娘と二人 のんびり国道1号線沿いを

歩いて駅に向かうと

そこに偶然 平野屋発見!

まるで 何かに導かれるようだった。

何だろう・・・ 

枚方って 昭和3,40年代の香りがする。

自分の故郷に似ていて 懐かしかった。

タイムトゥリップしたみたいだった。

Janneのメンバーが 同じような香りの中

育って来たと思うと 嬉しかった。

その後  新大阪で

ビデオ見たさに参加したツアーバスに乗り 

予定より遅れて 城ホに着いた。

即行で グッズの列に並び 

辛うじて ブツを手に入れた。

よく考えたら 大阪に来たのに

たこ焼きすら食べていない事に気付き

出店で 熱々のたこ焼きを買って食べた。

そんな中 あの人混みの中

娘のバンドのメンバーに連絡なしに

バッタリ会い 運命を感じた。(・・・?)

気付けば

開演時間が30分ほど遅れていたので

内心 焦った。

帰りの時間に余裕がなかったから。

あんまり 押すと 最後まで居られない。

私達の席は アリーナ席でもかなり後方だった。

しかし 私達のところから段になっており

ステージが良く見えた。

待ちに待ったyasuくんが登場し

眠気も何もかも 全てが吹き飛んだ。

無理して ここまで来た甲斐があった。

                ・・・幸せだった。

睡眠不足でボケた思考と

数日前のゲネプロで 振り過ぎて痛めた首

最悪のコンディションの中

ここで振らなきゃ何処で振るのよ!っと

めいっぱい 頑張って頭振って来ました。

あんなに長かったライブも アッと言う間で

アンコに突入。

しかし 最終の新幹線の時間も近付き

何処で身を引くべきなのか。

出来れば 何とか「Stare」を体感したかった。

でも 非情にもそれは許されなかった。

メチャメチャ後ろ髪引かれる思いで

直前で 会場を後にした。

後は小走りで駅に向かったが 途中

出口で アマチュアバンドのチラシを配っていた。

yasuくんが 自分達も経験があるので

チラシは貰ってあげて欲しいと

言っていたのを思い出し。

チラシを受け取った途端 

何だか急に泣けてきた。

最後まで あの場所に居られなかった事が

残念で 残念で 堪らなかった。

新大阪に向かう電車の中で

放心状態で 半分 腑抜けになっていた。

最後の難関も迷う事なく 無事 最終に乗れ

ギリギリ何とか その日中に帰宅出来た。

翌日 

あの時もらったチラシを見ていて気付いた。

ライブの告知だったんだ!

0330001_2

 

しかし 今度は 完全に夜のライブ

流石に 行けるはずも無く 諦められた。

もう 二度と行けないかもしれないって言ったけど

何だか 病み付きになって 

また行きたくなってしまった。

新幹線なら 日帰りも出来ることが分かり

こっそり 主人にも内緒で また行こうかな。

そう考えると ワクワクして来る!

関西の妹(Janne友)よ。

       その時は 宜しくね!!

 

|

« ウチのスカパー。 | トップページ | 活性化!? »

「Janne Da Arc」カテゴリの記事

コメント

私も関西の妹のうちの
1人だと思ってもよろしいでしょうかー?

城ホの記憶がよみがえりました。
yasuくんの頬をつたう涙。
感動したなぁって。

ひとつひとつの思い出が濃いので
今がとても寂しいのかもしれませんねぇ。

でも、なんとなく浮上中です。笑

投稿: 冴子 | 2007年3月30日 (金) 午前 11時31分

あれに行かれたんですか~うらやましい!
まぁ、当時はファンでもなかったけれど、今となってはあのライブを観なくてどうするっ!?的なライブですからねぇ・・・。
でもこっちからだと片道3万近くはしてしまうでしょ?すごいです・・・。
最後までいられなくて残念でしたね。
でもJanneの故郷を満喫したようでなによりw
もう一度ああいうライブを東京でやってくれないかなぁ~

投稿: じゅんじゅん丸 | 2007年3月30日 (金) 午後 02時36分

冴子さん>
こちらこそ そう受け止めてもらえたら嬉しいです!
コメント読んだ後ソファーでウトウトしていたら
何故か冴子さんの夢を見ました。
あくまでも想像の冴子さんの。笑

城ホは 本当に一生忘れられない思い出です。
でも もっと素晴らしいJanneとの思い出を作りたいです。
ネッ!

じゅんじゅん丸さん>
そうなんです!これは行くしかないでしょう。って
思いで行ったんです。
新宿からのツアーバスなら1万6千円くらいで行けたんですが
何せ「埼玉」ですから。笑
でも 彼らの地元の空気の中でライブを体感出来た事が
何より一番 素晴らしいことでした。
やっぱり 更にノリが良くテンション上がります!

投稿: Hiroママ | 2007年3月30日 (金) 午後 10時03分

城ホ行かれてたんですね、埼玉の・・・
枚方まで行かれて、楽しい思い出作ってきましたね、
ちゃんとリサーチしておかないと私も迷いそうです
最後までいれなかったのは非常に残念の一言!
また次がありますよ、掃除をしながら難波のDVDかけているのですが、ライブに行きたいです!

投稿: Me | 2007年3月31日 (土) 午前 09時24分

Meさん>
枚方のバイブル(笑)「HERE WE ARE」を片手に行ったんですが
歩くと以外に遠くて交通手段までは考えてなかったんですよ。
枚方に居られる時間も3,4時間と短かったですしね。
後日 城ホのDVDで「Stare」を観た時はいろんな意味で泣けました。
ライブ行きたいですね!

投稿: Hiroママ | 2007年3月31日 (土) 午後 03時41分

Hiroママさんも城ホールに来られていたんですね!
城ホールのライブは、本当に素晴らしいライブでした。ビラくばりされていたものを、確かにいただいて帰ってきていたのですが、まだファン暦の浅い私には あれがジャンヌのライブとは気づかず、スルーしてしまっていました。 今から思えば信じられない!!残念なことをしてしまいましたぁ~(泣)
これからは、ジャンヌの情報に敏感に。。!いっぱい楽しみを見つけていこうと思います。

投稿: ともこ | 2007年4月 1日 (日) 午後 02時31分

ともこさん>
はい!行っていました!!
私に泊まりは有り得ないのでファンクラブ旅行は行けないと
最大の楽しみを体験出来ないことを歯がゆく思っていた時に
城ホの話だったので必死でした!笑
翌日 鞄の整理をしていたらチラシに気付いたんですよ。
チラシは残ってなくて残念でしたね~!
抜かりないように御互い情報提供し合いましょうね!

投稿: Hiroママ | 2007年4月 1日 (日) 午後 11時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209064/5894271

この記事へのトラックバック一覧です: ☆27。:

« ウチのスカパー。 | トップページ | 活性化!? »