« 何が出来るでしょう。 | トップページ | ちょっとブレイク。 »

何が出来るでしょう。PartⅡ

大体、 何を作るのか

デザイン画を起こしても

それを素に 完成させた例がない。

制作過程で デザイン変更したくなる。

多分 こんなんじゃ

注文を取って作るなんて無理だろうな。

しかも 同じモノを作るのが嫌いだから

ますます 手に負えないよね。

さっ、続き 続き・・・。Kc330052

バーナーで

熱をかけて

柔らかくし

水で冷やした後

形を整える。

Kc330053

銀は柔らかく

なっているので

手でも曲げられる。

無理な部分は

ニッパ等で。Kc330056_1

形が決まったら

後は ひたすら 

ヤスリをかけまくる。

Kc330061

第二段階です。

覆輪を作る。

石の周りに

平角線を

Kc330060_1 巻きつけ

石のサイズに

合ったものを

作る。

Kc330059 さぁ、ここまで

来たら

ちょっと

見えて来たかな。

また 明日。

|

« 何が出来るでしょう。 | トップページ | ちょっとブレイク。 »

「彫金(シルバーアクセ)」カテゴリの記事

コメント

作品が仕上がっていく過程を見るのが好きなんです(*^_^*)
どんな物になるのか とっても楽しみですね
同じ物を作るのが嫌い・・・というのは
それだけアイディアが湧き出てくるって事なのでは?
素晴らしい才能だと思いますよ(^o^)

投稿: かおまる | 2007年3月 9日 (金) 午前 01時20分

かおまるさん>
細かく説明して行くとキリが無いんですが
こんな風に作られて行くって知って貰いたくて。
残念ながら湧き上がるアイディアなど無く。
単に 同じ行程を辿りたくないだけなんですけどね。汗
大概 この後くらいから行き詰まります。爆

投稿: Hiroママ | 2007年3月 9日 (金) 午前 03時06分

楽しそうですね
作る行程面白いです
ただの棒がこんな風に変っていくなんて
アイディアを考えるのも大変そうですね
一つとして同じものがないところが良いわ!
出来上がりが楽しみです

投稿: Me | 2007年3月 9日 (金) 午後 04時40分

すごーい! 綺麗ですね!このシルバーの美しいラインがステキです。
こんなふうにして、アクセサリーは出来上がっていくのですね。観ているだけで楽しいです!!

投稿: ともこ | 2007年3月10日 (土) 午前 03時16分

Meさん>
そうですね。
作品を作り上げるという意味では手をかけ始めると
限がなくなるんです。
作っている内にデザインも変わったりして。
・・・ただ技術が足りなくて・・・。爆

ともこさん>
実は自分的には ラインにはちょっとだけ拘りがあるんです。笑
それ故 いじり過ぎてボツにしてしまうことも少なくないんです。

投稿: Hiroママ | 2007年3月12日 (月) 午前 12時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209064/5609572

この記事へのトラックバック一覧です: 何が出来るでしょう。PartⅡ:

« 何が出来るでしょう。 | トップページ | ちょっとブレイク。 »