« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

心地良い時間。

何年か振りで「喫茶店」に入った。

最近は スタバや ドトールなどが主流で

喫茶店の数も めっきり減って

入ることも なくなっていた。

ウチから歩いて2分程の喫茶店。

毎日 買い物で 散歩で

どんな時も通る場所に有りながら

1度も入った事がなかった。

絶えずお客が入っていて

気にはなっていたので

スタジオ帰りの娘と ランチに入ってみた。

やたらと 懐かしい雰囲気の店内。

蝶ネクタイの ちょっとおでこの広いマスター。

品の良いしゃべりのママ。

きっと時代的には「平野屋」と同じくらいかな。

店内に広がる 挽きたてのコーヒーの香り。

ゆっくりと流れる空気と BGM。

居心地が良すぎて 嬉しくなる。

美味しいホット珈琲を 飲みながら

お気に入りの本を読んだり

友達への手紙でも 書きたくなる。

喫茶店に通っていた あの頃に

タイムトリップしたみたいだ。

こんな近場の 癒しの場。

良い時間を過ごせた。 また来ようと思う。

明日は shujiくんのDVD予約Day!

Janne友と 渋谷の某石橋楽器店で待ち合わせ。

3月18日のトークショーのチケをGetする為。

限定100人なので 頑張らなければ!

先日のアキバより チョイ早めに行こうかな。

うぅ~ん、ドキドキする。

Janne友に 頼まれていた「アナスト」を渡し

お昼を食べながら トレカを見せっこしよう。

子供じみているけど 

          楽しみなんだもん!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

愛情を注ぐモノ。

もうすぐ お雛祭りということで

初節句を迎える 従姉妹の家へ行ってきた。

今日にも歩き出しそうな

4月生まれの“桃ピー”は

何をしても良く笑い 可愛い盛り。

でも 私と同じ歳の従姉妹は

流石に この歳で初育児は大変だと言う。

だから こうして遊びに行くと

話相手や桃ピーの相手をしてくれる事が

とても 嬉しいと言ってくれる。

年齢的な事もあってか

母乳で育てるのは結構大変らしく

桃ピーは 粉ミルクを飲んでくれないので

出の悪い母乳にムチ打って頑張っている。

そんな彼女の為に

母乳を出す方法を調べてみた。

結果 ハーブティーがベストって事になり

それから半年 毎日

「ダンディライオン」のハーブティーを飲んでいる。

個人差はあるらしいが

これがまた メチャメチャ効果絶大!!

1日2,3杯飲むだけで 彼女を支えている。

偶然 ハーブを調合してくれるお店を

見つけられたのもラッキーだった。

  ・・・あと もう少し 断乳の日まで 頑張れ!

そんな帰り、抜かりの無い私は

某タワレコさんに ちゃっかり寄り道。

何って?

やっぱり 寝顔のやちゅりんが欲しいんだもん。

何だか めっさハズレる気がしなくてKc330042

何処からか根拠の無い 自信が・・・!

で、2冊目。 買っちゃいました!

タワレコさんに行ったら 

普通に2、30冊平積みになってました。

そして 迷わず 一番上の1冊を。

     ・・・「大当たり!」

寝顔のyasu様が いらっしゃいました!

やっぱり 綺麗~!イヤッ!  ・・・美しい~!

娘に 見せびらかしたら

「こんなところで ライブの運 使っちゃったね。」

・・・なんで こんなにクールに言うか。

           こんな時に・・・ 軽く ショック。

でも 残りの2枚も気になり出して ヤバイです。

                   罠に 嵌まりそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

恒例の・・・!

毎年2月恒例の「横浜国際女子駅伝」が

今年も行われた。

関東地方は

昨日から急激に気温が下がり

先日までの暖かさが嘘の様に

強風と寒さで震えるような一日だった。

昨年の大会は 冷たい雨が降っていたが

それよりは まだマシなんだろうか。

みなとみらいの赤レンガ倉庫前~スタートして

比較的 海岸沿いを走り、

八景島シーパラダイスを折り返し

再び 赤レンガ倉庫前に戻ってくるコースだ。

Kc330039

行きの第2区と 帰りの第5区で

必ず ウチのマンションの前を走るので

毎年 欠かさず沿道で応援する。

もちろん 新聞社が配る紙の旗を振って。

Kc330040

ウチのマンションでは

この時 民族大移動現象が起きる。

TVの駅伝中継を見ていた人達が

(もうそろそろ 来るな。)っと思う頃

各々部屋を出て沿道に向かうので

エレベーターが各階止まりの満員になる。

そして ランナーが全員通り過ぎると

一斉に また皆 示し合わせた様に

エレベーター前に集まってくる。

折り返したランナーが戻って来る

1時間後位にはまた 同じ現象が起こる。

この出たり入ったりが 何だか照れくさい。

ウチの家族は こんなイベントに実に無関心だ。

ここに越して来て 沿道で駅伝を見たことが無い。

他のどんな大イベントがあっても関係ない。

私がミーハーなの?

でも 折角のイベントなら

楽しんだ方が良いんじゃない?

家庭の年中行事は大切にするのに・・・。

       人生 楽しまなきゃね!!

         ☆~☆~☆~☆~☆

さっき TVのCMで

アニメ ワンピースの

「ワンピース SUPER BEST」サントラCDが

3月7日に発売になるとか。

今回は「Shining ray」が入っているらしい。

初回限定版にはDVDも付いている。

このDVD 何が入っているんだろう。

          ・・・ちょっと 気になります。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

進化~『ANOTHER STORY』

今日 待ちに待ったモノが届きました。

再版の『ANOTHER STORY』!!

Kc330032001_2

「ギザ 嬉しス☆!!」

結局 1日遅れで入荷したらしく

昨日 某タワレコさんから連絡が入り

先ほど 娘が

ミスター・ビックの Dr.パット・トーピーの

ドラムクリニックのチケを買いに行った帰り

某タワレコさんに 迎えにいってくれた。

ドキドキ ワクワクで ラッピングを外し

何故か (トレカ yasuであります様に!)・・・

         絶対 yasuくんなのに。

「ふぎゃ! テラ カワユス~!!」

最新に近い yasu様の 美しいお顔。

・・・うぅん、あと3パターン・・・欲しいかも・・・。

マジ このトレカ 良過ぎです!!

涙 出るほど 良過ぎです~!

          あぁ~、幸せ!!

本自体も 縦書きから 横書きに代わって

読み易くなっているし

硬い表紙から 軟らかいものへと代わってる。

元々 私は 「幻冬舎」のセンスが好きで

「幻冬舎」というだけで 本を買ってしまう人だから

『kiyo風呂』に続いて『アナスト』までもが

「幻冬舎」からの発売になって

嬉しくて仕方が無かった。

本を手に取った時

「あぁ、好きだなぁ。この表紙!」

そう 思わせてくれる いつもの感覚だ。

この週末は 

ゆっくりと アルバムを聴きながら 

もう一度 この小説を読んでみようと思う。

         

  雨模様だったの空にも 青空が見えてきた・・・。 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Janne Da Arc 参上!

今回のリリース前日も

フラゲのドキドキと メールのソワソワで

落ち着かなかったが、  案の定・・・ 

       「Janne Da Arc 参上!」 せず。↓

昨年は 一度も まともに届かなかった。

その度ごとに Save Us!に 電話。

いい加減 何が原因かと 問いただすと

こちらのせいにまでされて

言いたくもない 文句を言ってしまっていた。

年末の更新の際 

PCのアドレスを止めて 

携帯のアドレスに 送信先を変更してみた。

一縷の望みをかけて・・・。

散々 柔らかな口調で 責任転嫁されたので

抜かりの無いようにしたつもり。

しかし やっぱり今回も ダメだった。

分かっていても ショックは大きい。

仕方なく 今回も 電話。

きっと数え切れないくらいの電話が

朝から届いて 文句を言われているんだろうな。

そう思うと もういいかなって気にもなる。

でも やっぱり 「Janne Da Arc 参上!」の

そのタイトルメールが欲しいから

申し訳ない思いのまま 電話した。

なのに またもや こちらのせいにされ 

腹が立つ。

普通の会社なら有り得ない。

特に ホテルマン時代 

お客に対して そんな言い訳は許されず

相手に非があっても 

謝る事が当たり前だとしてきた自分を思えば

そんな対応は あり得ない。

あんまり腹が立って 

抑えながらも 文句を言ったら

逆切れされそうになった。

          ・・・あきれた。

折り返し送られてきたメールは

嬉しかったが 喜び半減。

もう 次回からは あくまでも 事務的に!

最小限度に、 事務的に電話しよう。

  ・・・電話の向こうにyasuくんの顔が見えるから。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

フラゲ!!

当然 20日は

フラゲの為お迎えに行って来ましたよ!Kc330023001

雨の中。

本の方も20日午後に入荷と言われていたので

わざわざ 

逸る気持ちを抑えて

午後 電車でいつものタワレコさんと新星堂さんへ。

久し振りに出来た Janneのコーナーに

「DOLLS」のパートチェンジのPVが流れていた。

kiyoちゃんの指メガネに 抑えきれず笑ってしまった。

V系ロックバンドのコーナーで笑ってるオバサンって・・・。

恥ずかしい・・・。

取り合えずCDは無事入手! しかし!本は・・・。

・・・「入荷が今月の下旬ですね!」って。

話が違うじゃないの~!

だったら 

最初からフラゲ出来るなんて言わないでよ!

CDの喜びも半減だ! モォ~!

あんまり腹が立ったので  Kc330023_1

帰りに グラマシーニューヨークで

新作のケーキを買ってしまった。

いかん! いかん!

これだから痩せられないんだよね。

兎に角 帰って 早く5人の映像が見たかった。

・・・でも。こんな日に限って 来客。

娘の彼氏。

夕食の用意をしながら DVD-2を見る。

が、「PC使いたい。」って。 ナニィ~!

しかも 彼氏は 明日JanneのCDを買うから

DVDは見ない方がいいよねって話で

  あえなく 終了・・・。

結局 この日はゆっくり見ることが出来なかった。

でも ほんの少しだけど 

5人の懐かしい笑顔を見たら

やっぱり すごく元気が出た!

ケーキは食べなくても 元気が出た!

      最愛なるJanne様!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Janneドランカー!

すっかり 日にち感覚を失ってました!

もう20日なんですね!

待ちに待った20日なんですね!!

フラゲじゃないですか~!

「SINGLES 2」のリリース!!

「ANOTHER STORY」の再版発売じゃないですか!!

クックックッ。

笑いが止まりません!

          嗚呼、Janneドランカー!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キーワードはJanne!

何故か 大人になると

新しい友達に出逢う事は少ない。

ましてや 

子供の頃の様に屈託無く付き合えるなんて。

Kc330021

私のJanne友 第1号は

映画「HIRAKATA」が新宿で上映された日

私の隣に偶然座った女性だった。

娘の友達と4人で 夕食を済ませ

初めて夜の新宿を 映画館に向かった。

ここから 新宿リキッドルームは近く

ちょうど「男尻Night」の様な時季だったのか

お祭りのお囃子が聞こえ

ねじりハチマキの人達が街に溢れていた。

思わず、リキッドルームの楽屋で

yasuくんが「イェ~ィ!」っと言っていたのを思い出し

こっちまでテンションが上がってしまった。

映画館前には 三々五々会場を待つ人達。

当然のように若い人達ばかりで

おばさんなんて殆ど見当たらない。

場違いを感じながら、でも心は逸る。

路肩にコーンが置かれて 明らかにココに!?

メンバー車が停まる 予感満々。

でも あえなく入場が始まり

後ろ髪引かれる思いで列に並んだ。

くじ運の悪い私は 立ち見席のチケを持っていた。

本来なら出口付近の場所だったが

通路の好きな場所に座って良い事になった。

なるべく前の方にと 何気なく座った。

すると隣に 私より年上そうな人が座っていた。

お子さんと一緒に来た人なのかなと

声をかけてみると

私と同じで 同行はしてるけど

自分もファンという人だった。

しかも 同じyasuくんファン!

思わず 意気投合し 握手してしまった。

場違いな感じに引け目を感じていたのに

彼女のお蔭で タガが外れた。

人目も憚らないで 喜べた。

開演時間になって メンバーが後ろから

サプライズな登場!!

一気に感動も最高潮!

    映画はまだ始まってないのに・・・。

でも 何度も押し寄せる様々な感動が

二人同時に襲ってきて 益々心が一つになった。

上映終了後 興奮が冷めないまま

ロビーで彼女に メール交換を頼んだ。

流石に 驚いて、

しかも 私自身もメールに疎かったので

二人であたふたしていると

娘が来て お膳立てしてくれた。

彼女の娘さんも来て 無事 お友達になれた。

終電も近かったので 慌ただしく別れ

私達は Janneの興奮と、

自分でもビックリするような行動力に

高揚しながら 駅へ急いだ。

飛び乗った電車の中から早速メール。

お礼とJanneの話。

それから私達は ほぼ毎日のメル友。

そして Janneに逢う時はいつも一緒だ。

一回り近くも年上だけど 気が合って、

名前も一字違いで、

娘の歳も1つ違いで、

家族が抱えた辛い記憶も同じで

運命を感じる程だった。

知り合った後から ビックリすることばかり。

彼女がいなかったら 今の私はいない。

躊躇いも無く どんどんJanneに逢いに行く

積極的な今の私。

毎日メールしていても 無償に逢いたくなる

大好きな恋敵。

Janneがいたから巡り会えた私達。 

あの日からずっと 

別れ際は 必ず「またね!」と握手する。

「Janne Da Arc」 私達のキーワード。

       ずっと 私達の関係は変わらない。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

久し振りの高揚!

ここのところ お天気続きで

2月らしくない暖かな日ばかりだったが

何だか 今日は寒い。

予報も午後から雨模様。

流石 shujiパワー!

朝からJanne友と待ち合わせDcf_0026_1

秋葉原のイケベ楽器へ。

shuちゃんのドラムクリニックのチケ発売!

OPEN時間より早めに行ったのに

既に 100人程の人が並んでいて焦った。

ライブハウスでのクリニックなので

多分 200人位が入るのかとは思うが

チェックしていなかったので ドキドキだった。

11時のOPENと同時に

少しづつ列が流れ始めたが

ヤケに時間が掛かって ヤキモキした。

案の定 本人確認などの為か

一人一人名前とTELNo.を記帳して

本人に一枚のチケ購入制。

・・・徹底している。

OPENから30分経って 

やっと順番が回って来た!何とか100番以内!

でも 当日 前の方では見られない・・・。

甘く見ていた自分を反省。

娘も 今回はクリニックという事もあり

バンド仲間と参加する為 並ぶ予定だった。

が、メンバーの寝坊で出遅れた。

携帯で 沢山並んでいる事を知らせると

焦ったらしく 駅の出口を間違えて

かえって遠回りして、 挙句に 迷う!

しかも 道を聞くため呼び止めた人は 

・・・外人さん!

振り返ると 明らかに青い目の外人さん!

一緒に居たメンバーも

「何故!その人に!」と焦ったらしい。

どんなに 英語堪能なんですか?!

外人さんも 

まさか日本で 日本人に道を聞かれるとはね~!

しかも 日本語の分からない外人さんとわねぇ~。

娘よ、テンパリすぎです!

Dcf_0027

そんなこんなで 何とか チケGet!!

寒くてちょっと疲れたけど

これで 4月のお楽しみが増えた。

あぁ~!待ち遠しい~!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

至福の時

昨日は 月に一度の習い事の為

朝から50分程かけて某所へ。

そうです。シルバーの勉強です。

でも それだけでなく、

私にとっては貴重なJanne Da Arcタイム!

Janneのアルバムを1枚かけるには

なかなか良い所要時間。

聴くのではなく 歌うのだ。

お気に入りのサングラスをして

誰にもはばからず 大声で歌う。

しかも ちょっとヘドバンしてるし・・・。

端から見たら 絶対 変だと思う。

て言うか、笑えると思う。

でも どうせ

通り一辺の人にしか見られてないしKc330018

自分優先ってことで!

昨日は「Z-HARD」熱唱!!

yasuくんに成り切って(?)最高の気分!

ゴトウ日と言うことも有って

バイパスもめちゃ混みだったが

ノリノリの私には関係ない。

それでも 何とか予定どおり到着。

2時間程の勉強等などを済ませ

ついでの買い物をして また帰路に着く。

帰りは事故渋滞か 上りバイパスは

ほとんど機能しておらず 停車状態。

仕方が無いので 遠回りでも下の道を行く。

当然 帰りも お楽しみが待っている。

しかし 

こんな日に限って手持ちは「Z-HARD」だけ。

結局 「Z-HARD」2順し 歌い続け 帰宅。

運転しながら 2時間歌い続けるのは 

結構ハードだったらしく

遅い昼食を取りながら 疲れがドッと出た。

でも 気分はスッキリ!

大好きな 運転と音楽と。

これだから このひと時は止められない。

       ・・・目的はあくまでも シルバー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

チョコレート三昧

バレンタインに向けて

前日は娘がキッチンを占領し

トリュフを作っていた。

私は例年どおり何の変わり映えもなく

チョコレートケーキを作る予定だったので

当日 せこせこ作ってみた。

今回は 特にボケていて

主人のキーケースがボロになっていたので

それをプレゼントするつもりが

勘違いして 財布を買ってしまっていた。

早くから用意をした時に限って こうだ。

仕方が無いので 財布はお蔵入りで

ケーキ作りの前に デパートに行って来た。

新しいキーケースを買って

ついでに 「アリーナインデックス」を買った。

(どっちがついでか・・・。)

外は春一番に雨も伴って 嵐の様相

急いで帰って 何とか

一人分のチョコレートケーキ完成!

・・・しかし 

生クリームに2さじの砂糖を入れ忘れ

デコレーションの途中で気付いたが

とき既に遅し・・・。

何とかごまかしたものの 若干 物足りない味。

デパートの帰り 

スーパーでお米を買って帰ったせいで

腕が疲れてしまい 

いざ 泡立て始めると腕が上がらない。

必死で泡立てているうちに 忘れたのだ。

・・・最悪だ。

数日前 

ケーキの材料を買いに行ったデパートで

バレンタインの為の催し物をやっていた。

混み合う場所は好きじゃないけど

試食で食べた 生チョコがあまりにも激美味で

ついつい買ってしまった。Kc330012_2

“「ミッシェル・ショーダン」のボンボンショコラ”

そう言えば チョコ好きな人には分かるだろう。

チョコレートを買った人には

パテェシエ本人のサインと握手が付いていた。

成り行き上 サインも握手もして頂いた。

とても優しそうな おじいちゃんだった。

こんな笑顔の裏に

職人気質の頑固さが隠れているんだ・・・。

何だか素敵なフランス紳士に触合えて

とても清々しい気持ちになれた。

でも・・・。 こんな美味しいチョコレートがあると

益々 ミスったケーキが際立ってしまう・・・。

今回のバレンタインはいろいろあって

デパートで買えなかった 材料を

ソニプラで買おうと 行ってみると

超超超~懐かしいチョコを見つけた!

27年前 高校生の頃

初めて主人にプレゼントしたのと同じチョコ! Kc330013001

嬉しくなって もちろん御購入~!

当時 これにはエピソードもあったので

「覚えているかなぁ・・・。」と

ちょっとワクワクしながら主人に見せてみた。

・・・覚えてなかった。

絶対 覚えていると思ったのに・・・。

笑っていたけど 軽くショックだった。

確かに 27年は長いよね。

そうだ。 これでチョコレートケーキの件は

チャラって事で・・・。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

期待しすぎ ですかぁ~?

関東では まだバズが聞けない。

しか~し!HPチェックしてみました。

やられた~!ッて感じだ。

もうka-yuくんの番ですか?!

しかも「ka-yuの部屋」って・・・。

一人しゃべりじゃなかったん?

「ka-yuくんの番組」って・・・(・・・言ったじゃん)

ある意味「ka-yuくんの番組」だけども・・・。

面白そうだけども・・・。

     やられました。・・・はい。

先走りすぎました。 ゴメンナサイ。

また 期待しすぎて 笑われそうだ。

あぁ~、

こんな時ほど 早く聴きたいのに

       本編は金曜までおあずけか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

相変わらずな日々

今日で 3連休も終わり。

折角の晴天の連休だったのに

何をするでもなく・・・ 勿体なかったかな。

でも ウチはいつもそう。

連休だからの特別感はまるでない。

犬を飼っているから と言う事だけでなく

根本的に「出不精」なんだろう。

特に 私が提案しないと 事は起こらない。

計画するのが面倒なのか

出かけるのが面倒なのか・・・。

昔は いつも どこに行くのも 3人一緒。

娘が居なくても 私と主人はいつも一緒。

他人から見れば 仲良し度 満点家族だ。

でも 内心「なんて効率の悪い行動・・・。」

それぞれが用事を済ませればどんなに早いか。

そんな風に思ったことも あったなぁ。

何年か前から

私がJanneに明け暮れるようになって

主人も随分鍛えられかもしれない

休みの日には朝から留守だったり

ライブと言ってはギリギリ午前様。

私が外に出る事をあんなに嫌っていた主人も

流石に 諦めモードだ。

あんなに一緒だったのに・・・悪いかなぁと

たまにライブに誘ったりしてみたけれど

・・・断られた。

まぁ、確かに こちらも気まずいし・・・

誘った方がバカでした。

昨年の今頃は スペイン坂のスタジオに

yasuくんとyouちゃんを見に行ったんだよね。

懐かしい・・・。

最近は ある意味 優等生の私だけど

結局 何か特別な事がなくても

何となく同じ領域の中で

家族の空気感を感じて居られるから

好きな事も していられるのかな。

やっぱり ウチには

このウダウダした感じが似合っているのかも。

・・・でも やっぱり 

     このお天気は勿体なかったかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

テンション上がります!

先日 娘がToshi-Nagaiさんの

ドラムクリニックに行って来た。

GLAYや氷室さんのサポートドラムで

有名な人だ。

ドラマーを目指す者にとっては

超憧れの存在である。

サインと握手をしてもらったが

緊張で頭が真っ白だったらしい。

流石に

有名なバンドのサポートをしているせいか

男の子よりファンの女の子が多かったらしい。

“クリニック”とは言っても

どこも そう成りがちなんだろう。

そして ついに東京でも

shuちゃんのドラムクリニックが開催される。

久し振りのアキバです。

絶対 行きます!!

(単なるファンでゴメンナサイ・・・。)

今回は娘と一緒に行く事になりそうだ。

上手くすると3月、4月と連チャンで逢える。

昨年はkiyoちゃんYEARだったけど

今年はshuちゃんYEARかな。

とっても優しくて 

包容力満載のshuちゃんに逢えるんだ~。

嬉しくてテンションが上がる。

昨日 本屋で立ち読みした某雑誌の

yasuくんの元気な姿を見て

なんだかホッとし 嬉しかったけど

・・・yasuくんにはいつ逢えるんだろう。

早く皆の活動予定が発表にならないかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

『こだわりの職人展』

もう 10年になる私の趣味。

シルバーアクセサリー制作。

実にマイペースでのんびりやっているので

歴10年の割りに なかなか上達しない。

でも たまの展示会の時には

こんな私の作品も 並べてもらえる。

生徒を沢山持つ O先生の展示会では

先生の作品はもちろん 生徒作品も

販売されるので

自分の作品が気に入ってもらえると

我が子をお嫁に出す淋しさもあるけれど

やはり 嬉しいものだ。

 (大事にして下さいね!)

と 心の中で言ってみたりする。

いつか・・・。 

もっと素敵な作品が出来るようになったら

yasuくんにプレゼントしたいなぁ。

     ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

    『 こだわりの職人展 』開催

  横浜港南台高島屋 4F スイングスペース

  2月28日(水)~3月6日(火)

  ● 彫金・七宝・織りビーズ・ゴブラン・創作洋服 ●

                    <アトリエYOKO 他>

       ※よかったら覗いてみて下さい!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今だから・・・。

暖かな陽気に誘われ

親友でありクラスメイトであった従姉妹が

生後10ヶ月の愛娘を連れて遊びに来た。

もう いつ歩き出してもおかしくない今は

一番可愛い盛りだ。

その上 兎に角 よく笑う子で

あやし甲斐もあり 母親譲りのエクボが

可愛さをいっそう引き立てている。

最近のおチビちゃんの流行は 「Do~!」

あまりに連発するので

この年齢で なんと言う荒業・・・。

「君は村上ショージか!」

と、突っ込みたくなった。

全く・・・なんて無邪気で可愛いんだろう。

その同い年の私達の立場はまるで違う。

早い結婚をし 

既に成人した子供を持つ私と

遅い結婚をし 

高齢の初産で出産したばかりの彼女。

子育ても済み 

自分の為 Janneに明け暮れる私と

若い時代を楽しんで

今から20年の子育てに挑む彼女。

どちらが良いかって問題じゃないけど

20年は大きい。

成人した娘が 今結婚して子供が出来れば

私は お婆ちゃん(!)になる訳で

彼女は これからお母さんになる訳で

・・・凄く不思議な気がする。

 今や 適齢期なんて

      有って無いようなものだ。

その人に訪れたタイミングが その時なんだろう。

そう言う意味では 

この歳でJanneにハマった私も

後10年若かったらなんて思うけど

今が そのタイミングだったのだろう。

隣の芝生は青く見えるけど 

Janneに出逢う為の過程だったなら

今の私でよかったと そう思えた。

        

| | コメント (2) | トラックバック (0)

果てしない想像

今夜はのんびりと湯舟に浸かりながら

ぽぉ~っと考えた。

とあるバンドの今までの経緯から、

連想ゲームのように・・・。

  行き着いたのは やはりJanne。

Janneは 他のバンドには無いくらい

メンバー全員が曲を書き 

その楽曲は世に送り出されている。

 が、その中にあって shuちゃんは

歌詞のみで ほとんど曲を書かないが

yasuくんは 何とかshuちゃんに歌詞や曲を

書かせようとしているふしがある。

  何故 そんなに拘るんだろう・・・。

もしかすると・・・作詞、作曲者となることで

得られる収入の問題なのだろうか?

誰よりもメンバー思いでバンド愛の強い yasu。

5人のバランスが崩れない様にと

基本的な デリケートな部分を

考えているんじゃないだろうか。

    私の勝手な 想像。

    yasuびいきの勝手な思い込み。

だからこそ・・・?

今回の 「ソロ活動宣言」。

これからJanneが益々大きくなって行くと

自ずと 個々に対する注目度も高まり

それぞれに舞い込む仕事が増えて来る事は

否めない。

当然 個々の仕事のバランスは

著しく 均等ではなくなって来る事もある。

そうなってからでは 後の祭り。

そんな将来を見据えたうえで、

ならば ハッキリと「ソロ活動」を掲げた方が

Janneにとっても 会社にとっても

やり易い土壌が提供されるんじゃないか。

そんな バックグラウンドが今回の発端だったのでは。

「Janne Da Arc」を続けて行く為にも

 先手必勝!!ってことで。

そう思えば 私は充分納得ができる。

只々 これは私の望みにも近い想像だけど。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ソロ活動 始動!!

元SIAM SHADEの淳士さんのブログに

「カーユ」の文字。

食入るように記事を見ると

都内某所のスタジオで淳士さんが

“ka-yuくんのラジオ番組”にゲスト出演した!

というものだった。

何?それ何!

ka-yuくんのラジオが始まるって事!?

都内某所ってことは「~素3rdシーズン」

では ないってことよね!

生ではないらしいので近々放送になる

ってことなんだろうけど

だとすると・・・

ソロ活動がついにスタートしたんだね!

待ち遠しくて ワクワクして来た!

ka-yuくん 頑張ってね!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

呼び方は。

某音楽サイトに

「Janne Da Arc ソロ活動スタート!」

と書かれた記事を見た。

・・・言葉って難しいと改めて思う。

最初に こんな風に聞かされれば

あんなにショックは受けなかった気がする。

 “スタート” この一言が与えるイメージ・・・。

こんな適切な言葉があったじゃないの。

         ☆

このブログを始めるにあたって

ちょっとした 悩みがあった。

というのも ここでJanneメンバーを

何と呼ぶか である。

kiyo風呂にコメントしながらも悩んでいた。

個人的には yasu,youちゃん、ka-yu,kiyo,shuji 

と呼んでいた。

でも それじゃあ失礼かなと言うことで

kiyo風呂では yasu様、youちゃん、ka-yuくん、

kiyoちゃん、shuちゃん と呼んでいた。

やけに くすぐったくって気恥ずかしくて

しっくり来ない部分もあって

この際 もう一度考えてみた。

kiyoちゃんは 何だかkiyoちゃんで定着した。

youちゃんも youちゃんでいいけれど

最近 時々 youさんと呼びたくなる。

ka-yuは 何故かka-yuくんしかないし、

shujiは shujiくん?shuちゃん?

どっちかな。・・・やっぱりshuちゃんかな。

最後に控えしyasu様は・・・一番の悩みどころ

やちゅりん と呼びたいところだが

そうもいかないので うぅ~n・・・

yasu様・・・。yasuくん・・・。(yasuと予備隊・・・?呼びたい)

・・・かなり妥協してyasuくんにしよう。

でも ライブに行くと

yasu~!youちゃ~ん!ka-yu~!kiyo~!shuji~!

と いつもの様に叫ぶんでしょうね。

                 ・・・ライブ 行きたいな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

福よ来い!

昨夜の頭痛は めずらしく一夜で治り

今日はのんびりとした土曜だった。

暇に任せて ネット検索をしていたら

YAHOO!動画に「SINGLES 2」のPVが

無料配信されていた。

発売前に全部見られるんだ・・・。

全部持ってるけれども 持ってるけれども

・・・得したような損したような。

3月10日には シンコーミュージックから

「Janne Da Arc songbook」ギター弾き語り

なるものが出版されるらしい。

ピアノスコアに続き ギターのスコア。

これはソロ活動の一環?

境い目がよく分からないけど

彼らは確かに 動いているんだね。

今日3日は 節分だった。

結婚して20年以上になるけれど

ウチは年中行事を欠かさない。

今夜も 鬼抜きの豆撒きをした。

マンションの窓からはあまり撒けないが

「福は内」だけは沢山撒く。

歳の数だけ拾わなきゃいけないし。

ゴールデンの“姫”もヤケに興奮して

我先にと拾い食い!

拾い食いなんていつもは許されないけど

今日だけは許してやるよ。

でも 恵方巻きだけはあげないよ~!

   ・・・のんびり書き足しているうちに

              もう 4日・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

気遣いの人達。

昨夜は久し振りに頭痛が辛かった。

微熱もあったので 風邪なのか

単なるいつもの頭痛なのか・・・微妙。

少し眠ったら 若干楽になったので

Janneの両サイトにUPされたダイジェスト映像を見た。

ついでに 1月1日と今週のバズを聞いて

客観的に見つめ直してみた。

・・・なんだか 何も変わってない事に気付いた。

アノ報告が無ければ いつものとおりだ。

・・・アレってなんだったんでしょう。

ファンの為に丁寧に報告したら裏目に出たの?

大げさ過ぎたのかしらね。

だとしたら そのさじ加減って難しい・・・。

kiyoちゃんは不安を抱いた私達を気遣っているのか

ここのところ 

ブログの記事にメンバーの名前が出て来る。

やっぱりメンバーが話題に上ると

無条件に安心し 嬉しくなってしまう。

  kiyoちゃん いつもありがとう!

こんな気遣いの出来る人 

旦那さんにしたい人 №1かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風にのって。

あれから 今日で1週間になる。

前代未聞なほど落ち込んで

Janneの曲も聞く事が出来ず 封印。

何とか 心の整理がついてきて

「HEAVEN」も

kiyoちゃん指定の「prism」も聞いた。

でも 100%の自分は まだいない。

なのに 家の中にはJanneの曲があふれてた。

娘の携帯の着信が

しょっちゅう「HEAVEN」を歌い。

昼間はドラムの練習であらゆるJanne曲を叩き。

夜は夜で ピアノで「桜」を弾き続ける。

娘の大学の休みは 毎日毎日 この繰り返し。

私の気持ちには 御構い無く・・・。

でも今日

Janne友からもたらされた1通のメールは

kiyoちゃんの一言よりも 超絶大だった。

やっと 今までの様に心から信じて付いて行ける。

彼らは私達が選んだ人だもの。

あの素晴らしい楽曲達を生んだメシアだもの。

彼らのこれからを考えると 楽しくなって来る!

  枚方からの風を送ってくれたJanne友に

                  ・・・ありがとう!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »